統合サービス

成長企業では効率的に事業拡張を管理するために様々な情報システムを活用しています。Zabbix監視ソリューションは通常、多少もしくは既に多くのビジネス支援ソフトウェアが導入された後に導入されます。このような企業では、運用コストとリスクを最小化するためにこれらの異なるシステムを統合する傾向があります。

統合サービスはZabbix監視ソリューションと他のITシステムの統合を事前に提出いただくお客様の仕様書に沿って行うことを目的として設計されています。

統合サービスを利用することで、より統合されたIT環境を構築することができ、運用コストの削減、効率的な管理、システムの透明性を高めることが可能となります。

Zabbixのコンサルタントは大規模から小規模まで幅広い知識と経験を有しており、統合やZabbix監視ソリューションを企業特有の要件に適合させるのお手伝いをします。

メリット

Zabbix統合サービスご利用の主な利点は以下です。

  • 統合はシステムの適応を意味します。Zabbix監視ソリューションのコード開発企業であることがサードパーティインテグレーターに勝る、大きな強みになります。
  • 長年積み重ねられた実績により、社内開発やサードパーティインテグレータと比べ、統合サービスをよりよい価格と品質で提供することが可能です。
  • 事業目標にあった正しい方向性を見出すことができます。
  • ITモデルは企業ごとに異なり、統合のためにはそれぞれ別のアプローチが必要です。Zabbix統合サービスでは、企業の要望に合わせ柔軟に対応をします。
  • 統合作業中、作業後のデータの整合性が確保できます。

価格

統合プロジェクトの費用は統合のレベル、統合に関わるドキュメンテーションの品質など多くの要因によって異なります。お見積のご要望は統合リクエストフォームから、プロジェクトの概要をご送付ください。Zabbix営業チームより詳細の確認、作業範囲の合意等のご連絡後、お見積を提出いたします。

統合サービスを注文する

統合サービスのご注文は、下記の手順でお願いします。

  1. 統合リクエストフォームにて統合プロジェクトの詳細を通知する
  2. プロジェクト対象範囲、期間、価格への同意を行う
  3. 請求書に基づき支払いを行う
  4. プロジェクトのテスト及び検収
Service Integration

統合サービス vs ターンキーソリューション

ターンキーソリューションはお客様指定のハードウェアにZabbix監視ソリューションをインストール、動作させることを目的としています。本サービスはお客様環境にある他システムとのいかなる統合も含まれておらず、スタンドアロンシステムのセットアップと考えられています。

一方、統合サービスはZabbix監視ソリューションとお客様環境にある他システムとの統合を目的としています。本サービスには、Zabbixの初期インストール、設定は含まれておらず、Zabbix監視ソリューションと他システムが片方向または双方向で情報通信をするためのツールの提供をするものです。

もちろん、複雑なソリューションの構築のためにを両サービスを組み合わせて提供することも可能です。この際にはお客様の要件のもと、Zabbix社がZabbix監視ソリューションのインストール、設定、統合を1プロジェクトの中で行います。

詳細は営業部までお問い合わせください。

統合リクエストフォーム
会社情報
会社名:*
住所:*
国:*

担当者情報
担当者名:*
電話番号:*
Email:*

統合詳細
統合種別:*



統合するシステム名称:*
ZabbixサーバーOS:*
Zabbixサーバーアーキテクチャ:
備考:




* 必須
Privacy Policy 商標ポリシー