ZABBIX 2.0.3rc2

ダウンロード

旧バージョンのダウンロード

リリースノート

テンプレート、モジュールなど

2012年10月1日

Zabbix SIAはZABBIX 2.0.3rc2 (Release Candidate)のリリースをアナウンスすることを光栄に思います。

Zabbixはオープンソースで配布されるエンタープライズモニタリングソリューションです。ZabbixはGPLライセンスの元で配布されているため、商用、非商用問わず無償で利用することができます。ライセンスの詳細については、http://www.gnu.org/copyleft/gpl.txtを参照してください。

このドキュメントはZabbix 2.0.3rc2のリリースノートを含みます。ダウンロードはこちらから行えます。 http://www.zabbix.com/download.php

このリリースにはZabbix 2.0.xのいくつかの修正と新機能の紹介が含まれます。新機能の概要はhttp://www.zabbix.com/documentation/2.0/manual/introduction/whatsnew203から参照することができます。

このリリースは正式バージョンではありません。リリース候補です!

以下にリリースの詳細を示します。これは最新の情報を提供し、主要なドキュメントの補足となります。

Zabbix 2.0.3の変更点

:: スクリーンのリフレッシュを改善

監視データ->スクリーン画面はページ全体をリフレッシュするのではなく、個々の要素がバックグラウンドでリロードされ置き換えられるようになりました。

:: 翻訳の更新

ブラジル系ポルトガル語、中国語、フランス語、ドイツ語、日本語、ラトビア語、スペイン語、ロシア語、ウクライナ語の翻訳を更新しました。また、アメリカ英語と中国語(台湾)の翻訳を追加しました。

:: 2.0.3rc2に含まれるバグフィックスの一覧

  • [ZBX-5625] SNMP OIDフィールドのホストとテンプレートレベルのマクロの展開の問題を修正
  • [ZBX-5627] 複数のページでプレースホルダーのブラケットが存在しない問題を修正
  • [ZBX-5578] IE利用時のスクリーン画面のいくつかの問題を修正
  • [ZBX-5612] ホストグループにトリガーが1つも設定されていない場合に概要画面にアイテムが表示されない問題を修正

:: 2.0.3rc2に含まれるすべてのバグフィックスと改善の一覧

  • [ZBX-5625] SNMP OIDフィールドのホストとテンプレートレベルのマクロの展開の問題を修正
  • [ZBX-5627] 複数のページでプレースホルダーのブラケットが存在しない問題を修正
  • [ZBX-5578] IE利用時のスクリーン画面のいくつかの問題を修正
  • [ZBX-5612] ホストグループにトリガーが1つも設定されていない場合に概要画面にアイテムが表示されない問題を修正
  • [ZBX-5171] 古いHP-UXでエージェントのIPv6ライブラリの依存関係を改善
  • [ZBX-5450] count()関数の2つ目の引数に「KMGTsmhdw」サフィックスを利用できるように修正
  • [ZBX-1357] アメリカ英語の翻訳を追加; Zabbix翻訳者に感謝
  • [ZBX-2060] trigger.getとtriggerprototype.getメソッドに「expandExpression」パラメータを追加
  • [ZBXNEXT-1253] スクリーン画面でページ全体をリロードしないように修正
  • [ZBX-5318] {ESC.HISTORY}マクロにリモートコマンドの履歴を追加
  • [ZBX-1357] 中国語 (台湾)の翻訳を追加; Zabbix翻訳者に感謝
  • [ZBX-1357] 中国語 (中国)、ブラジル系ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、日本語、ラトビア語、ポーランド語、スペイン語、ロシア語、ウクライナ語の翻訳を更新; Zabbix翻訳者に感謝
  • [ZBXNEXT-583] トリガーステータス画面にメンテナンスのフィルタを追加
  • [ZBX-5351] maintenance.getメソッドに「selectTimeperiods」パラメータを追加
  • [ZBX-4972] マップの要素の一括更新画面にリンクの設定変更を追加
  • [ZBX-954] マップの要素が存在しないトリガーを参照している場合のインポート時のダブルクォートが存在しないエラーメッセージを修正
  • [ZBX-5473] -pまたは-t vfs.dev.read/writeオプションを利用した場合にFreeBSDとLinuxでエージェントがクラッシュする問題を修正
  • [ZBX-5513] パスワードが不要なHTTP認証を利用している場合の問題を修正
  • [ZBX-4852] 例外の更新間隔を利用している場合の更新間隔の計算処理を修正
  • [ZBX-5434] テンプレートのアイテムをホストにリンクする際のバリデーションを修正
  • [ZBX-5514] get_min_itemclock_by_itemid関数のSQLクエリを修正
  • [ZBX-5510] グループのフィルタを利用した場合のアイテム名の選択を修正
  • [ZBX-2939] HTTP認証利用時のログインボタンのリンクを修正
  • [ZBX-5406] スクリーンがリンクされている他のテンプレートが含まれるテンプレートのエクスポート時のエラーを修正
  • [ZBX-5509] MySQL 5.0.28以前を利用時のアップグレードパッチを修正
  • [ZBX-5383] Zabbixコミュニケーションプロトコルのデータ最大サイズを128MBに制限
  • [ZBX-5198] PHP5.2で利用できる「memory_get_peak_usage」関数の利用を修正
  • [ZBX-5466] トリガーをホストに追加した場合と、ホストをすべて複製した場合の依存関係の追加処理を修正
  • [ZBX-5466] Web監視アイテムを参照しているトリガーのコピー機能を追加
  • [ZBX-5466] トリガーの依存関係の循環参照のワーニングメッセージを改善
  • [ZBX-5466] 直接ホストとリンクされていない他のテンプレートと依存関係を持っているテンプレートをホストにリンクした場合のワーニングメッセージにテンプレート名を表示するように修正
  • [ZBX-4316] Web監視のステップのステータスコードのバリデーションエラーメッセージを改善、APIにバリデーションを追加
  • [ZBX-5445] ダッシュボードのウィジェットがリフレッシュされたときにヒントが消えない問題を修正
  • [ZBX-5490] テキストエリアの最大文字数のバリデーションを修正
  • [ZBX-5461] PHP 5.1を利用している場合のトリガープロトタイプ作成時のエラーを修正
  • [ZBX-5487] ダッシュボードのシステムステータスとホストステータスのポップアップのソートを修正
  • [ZBX-5480] マップのホストのアイコンのデフォルトの状態を修正
  • [ZBX-5479] Windows OSのテンプレートからinodeのアイテムプロトタイプを削除
  • [ZBX-5235] テンプレートをホストにリンクした際の「lifetime」フィールドの更新を修正
  • [ZBX-4025] HTTPステップ名の重複チェックを修正
  • [ZBX-5240] housekeeperがMySQLデータベースにアクセスできない場合にサーバーが予期せず停止する問題を修正
  • [ZBX-4482] ゲストユーザーのテーマが適用されない問題を修正
  • [ZBX-5441] ITサービス追加時の通知メッセージと正しくない監査ログを修正
  • [ZBX-5204] クラシックテーマの非アクティブなタブの色を青に変更
  • [ZBX-5393] いくつかの言語で正しくないテキストが表示されるためHTML内の翻訳のエスケープ処理を修正
  • [ZBX-5393] アクションのフォームでターゲットの選択が正しく動作しない問題を修正
  • [ZBX-5489] CAlert->create()、CAlert->delete()、CEvent->create()、CEvent->delete()、CEvent->deleteByTriggerIDs()のAPIメソッドを削除
  • [ZBX-5483] 必須パラメータが足りない場合のsenderからのリクエストの応答を修正
  • [ZBX-5429] メニューが表示されている場合のヒントボックスの表示を修正
  • [ZBX-5444] ユーザーが権限を持っていない場合にメンテナンスのヒントにアクセスできないように修正
  • [ZBX-5444] ヒントの機能を追加し、すべての行をタグに変更tag
  • [ZBX-5444] メンテナンス中のホストがハイライトされない問題を修正し、メンテナンス中のホストにアイコンを追加
  • [ZBX-5444] ダッシュボードの「最新20件の障害」のウィジェットの行を他のテーブルよりも2px高く修正
  • [ZBX-5444] ブラウザの幅が変更されたときに監視データ->トリガー画面のメンテナンスの説明付きのホスト名の表示が揃うように修正
  • [ZBX-5488] マップのラベルのWebアイテムのマクロを修正
  • [ZBX-5437] テンプレート中のトリガー名にインターフェースのマクロが含まれている場合のエラーを修正
  • [ZBX-5411] マップの要素の設定画面のリンクの並び順を修正
  • [ZBX-5465] 稼働レポート画面のフィルタで「ホストグループによるフィルタ」の選択リストが正しく表示されなかった問題を修正
  • [ZBX-5465] 「ホストごと」の稼働レポート画面のホストグループとホストフィルタのラベルを修正
  • [ZBX-5465] 稼働レポートのグラフから「テンプレートごと」の画面を表示した場合に誤ったテンプレートが選択される問題を修正
  • [ZBX-5485] プロキシ経由の監視を行った場合にアイテムキー中の{HOST.NAME}マクロが正しく展開されない問題を修正
  • [ZBX-5386] NULL値が返されたときにODBCアイテムが取得不可になる問題を修正
  • [ZBX-5469] プロキシ経由のWeb監視で1つのホストに複数のアプリケーションを設定できるように修正
  • [ZBX-5292] ユーザー定義マクロに空の値を設定できるように修正
  • [ZBX-5471] テンプレートのトリガーを、そのテンプレートを利用しているホストにコピーした時のエラーを修正
  • [ZBX-5460] Dark Orangeテーマ利用時の設定->ホスト->ホスト画面のリンクの色を修正
  • [ZBX-5317] マップの要素のリンクの追加を修正
  • [ZBX-5440] ユーザーグループIDが与えられているかチェックを行うようにユーザーグループの一括更新機能を修正
  • [ZBX-5440] ユーザーグループから最後のユーザーや権限を削除できない問題を修正
  • [ZBX-5353] Firefoxでテキストサイズを大きくしたときのログインフォームのレイアウトを改善; Andrey Bondarenkoに感謝
  • [ZBX-5409] アイテムの収集データ用のマクロのデータが存在しない場合は「UNKNOWN」を表示するように変更
  • [ZBX-5409] 最新データ、アイテムの履歴、スクリーンのプレーンテキスト表示のアイテム名とトリガー名の値のマッピングの表示を修正
  • [ZBX-5419] ログアウト時にセッションを終了するように修正
  • [ZBX-5419] ログイン後にゲストアカウントのセッションを終了するように修正
  • [ZBX-4168] ダッシュボードのフィルタ設定「障害の表示」が「最新20件の表示」に適用されない問題を修正
  • [ZBX-5435] history syncerプロセスのメモリリークを修正
  • [ZBX-5393] Windowsの言語エンコーディングの取得処理を改善
  • [ZBX-5393] 翻訳ファイルにアポストロフィが含まれる場合にjavascriptの処理をよりセキュアに修正
  • [ZBX-5393] WindowsのLC_MESSAGES未定義エラーを修正
  • [ZBX-5393] 64bit Windowsの言語サポートを修正
  • [ZBX-5393] Windowsでギリシャ語を利用した場合のundefined indexエラーを修正
  • [ZBX-5399] 特権管理者ユーザーのグループのリスト選択を修正
  • [ZBX-5417] 概要画面のトリガー名のマクロが展開される問題を修正
  • [ZBX-5417] LLDのフォームからアイテムのキーの選択ボタンを削除
  • [ZBX-5389] Oracle利用時に監視データ->グラフ画面が正しく表示されない問題を修正
  • [ZBX-5422] magic quitesが有効になっている場合に古いブラウザのワーニングページが正しく表示されない問題を修正
  • [ZBX-5422] IEの互換モードへの変更を無効化
  • [ZBX-5392] アイテムリストからアイテムを繰り返し削除した際の「権限なし」エラーを修正
  • [ZBX-5358] net.if.discoveryチェックのインターフェース名のUTF-8への変換処理を修正
  • [ZBX-5359] MySQLの2.0スキーマへのマイグレーションパッチのパフォーマンスを改善
  • [ZBX-5397] アイテムのキーのパラメータの{HOST.IP}、{HOST.DNS}、{HOST.CONN}マクロの展開処理を修正
  • [ZBX-5410] ダイナミックグラフのホストの表示名の表示を修正
  • [ZBX-5347] グラフのLLDプロトタイプが同じエントリを複数作成する問題を修正
  • [ZBX-5257] トリガープロトタイプの編集時にデータが正しく埋められない問題を修正
  • [ZBX-5307] 継承されたトリガーと継承元のトリガーの依存関係を作成できないようにバリデーションを追加
  • [ZBX-5307] 継承されたトリガーの依存関係がホスト設定でバリデーションされていなかった問題を修正
  • [ZBX-5307] 存在しないトリガーに依存しているトリガーをインポートした際のundefined indexエラーを修正
  • [ZBX-5307] アプリケーションが設定されていないアイテムのプロトタイプのインポート時のエーラを修正
  • [ZBX-5396] ダッシュボードの「システムステータス」「ホストステータス」「Web監視」のホストグループによるソート処理を修正
  • [ZBX-5108] リストからテンプレート化されたアイテムを削除した時のundefined indexエラーを修正
  • [ZBX-5125] アップグレードパッチ(1.8 -> 2.0)に重複チェックを追加
  • [ZBX-4527] アラートスクリプトのコマンドラインに渡す引数の長さの制限を削除
  • [ZBX-5385] クラシックテーマ利用時の監視データ->ディスカバリ画面で「サービスダウン」のセルのデータが表示されない問題を修正
  • [ZBX-5308] 親テンプレートで新しいトリガー追加時にトリガーの依存関係が上書きされない問題を修正
  • [ZBX-5367] timerプロセスがホストをメンテナンスモードに割り当てる処理を修正
  • [ZBX-5364] ホストやテンプレートをすべて複製した場合にアプリケーションとテンプレート化されたスクリーンの要素を表示するように修正
  • [ZBX-5370] マップのインポート時のエラーを修正
  • [ZBX-2771] 監視データ->イベント画面のポップアップの翻訳を修正
  • [ZBX-5360] ホストの一括更新画面のインベントリフィールドのフォームの文字制限を修正
  • [ZBX-5352] 重要ではない値の変更時の「変更」カラムの表示を修正
  • [ZBX-5363] グラフの最小/最大値として利用されているアイテムを含むテンプレートのインポート処理を修正
  • [ZBX-5345] 「configuration.export」メソッドの「group」オプションを修正
  • [ZBX-5371] いくつかのインポートに関するエラーメッセージを統合
  • [ZBX-5250] host.massremoveとtemplate.massremoveメソッドの「macro」パラメータを修正
  • [ZBX-5351] メンテナンスの時間の削除時のundfined indexエラーを修正
  • [ZBX-5351] メンテナンス設定の更新時に時間設定が再作成される問題を修正
  • [ZBX-5355] マップのポップアップメニューのスクリプトの翻訳後の文字列のエスケープ処理を修正
  • [ZBX-5257] いくつかの画面でホスト名をホストの表示名に変更
  • [ZBX-5257] 設定フォーム内の親トリガーやグラフのプロトタイプへのリンクが正しくない問題を修正
  • [ZBX-5257] いくつかのナビゲーションパネルの問題を修正
  • [ZBX-4430] Windows 2000/XPエージェントの-tと-pオプションを修正
  • [ZBX-1829] 最新のWindowsに対応するようにsystem.unameチェック改善
  • [ZBX-5103] エージェントのWindows 2000との互換性を修正
  • [ZBX-5357] アイテムのキーのヘルプの表記間違いを修正

インストールとアップグレード方法

インストール

詳細はZabbixマニュアルを参照してください。

アップグレード

ZabbixバイナリのリコンパイルとWebインターフェースのPHPファイルのアップデートが必要です。Zabbix 1.8.xからマイグレーションする場合はデータベースのパッチ適用を行ってください。詳細なアップグレード手順はZabbixマニュアルを参照してください。

リリース前のテスト

Zabbixサーバ

Zabbixサーバは以下のプラットフォームでテストを行っています。

  • Ubuntu Linux, AMD64, kernel 2.6.11, MySQL 5.x
  • Ubuntu Linux, Intel, kernel 2.6.15, MySQL 5.0.22, PostgreSQL 8.3
  • RedHat EL 5.3, Intel, kernel 2.6.18, Oracle 11gR2
  • Slackware Linux, x86, kernel 2.6.29.6, MySQL 5.1.x

Zabbixエージェント

Zabbixエージェントは以下のプラットフォームでコンパイルとテストを行っています。

  • AIX 5.2
  • FreeBSD 4.x, 5.x, 6.x
  • HP-UX 10.x, 11.x
  • Linux 2.4.x, 2.6.x
  • Linux CentOS
  • NetBSD 2.0
  • OS/X 10.2
  • Solaris 8, 9, 10
  • Tru64 5.1B
  • Windows XP, 2000, 2003, 2008, Vista

一部のプラットフォームとバージョンに限られますが、コンパイル済みのエージェントをhttp://www.zabbix.com/download.phpからダウンロードすることができます。

商用サポート

Zabbix SIAはプロフェッショナルサービスを全面的に提供しています。また、私たちはトラブルフリーで簡単に以前のバージョンからZabbix 2.0.xに移行するためのアップグレードサービスも提供しています。価格やより詳細な情報については営業までお問い合わせください。

参考

Privacy Policy 商標ポリシー