テンプレートとインポート/エクスポート

テンプレート

テンプレートを使用することによってZabbixの管理効率を大幅に高めることができます。テンプレートにはアイテム、トリガー、グラフ、アプリケーション、スクリーン、ディスカバリルールが含まれ、何千もの監視対象を効果的に管理することができます。

テンプレートは複数のホストに適用することができ、テンプレートの全てのアイテム、トリガー、グラフ等は、適用されたホストに自動的に登録されます。テンプレートの設定値(アイテム、トリガー、グラフ等)を修正するとその修正は適用されたホスト全てに自動的に反映されます。

設定のインポート/エクスポート

Zabbixのインポート/エクスポート機能は複数のシステム間での設定内容の交換を可能にします。

データはXML形式でエクスポートされ、設定内容の確認や修正が容易に出来ます。以下のような使用例が考えられます。

  • テンプレートファイル、マップデータをユーザー、システム、および組織内で共有
  • 設定パラメータの共有
  • 他社ツールとの統合

XML形式を使用することにより、Zabbixは他社ツールやアプリケーションと統合することができ、相互にデータのインポート/エクスポートが可能になります。

この機能は主要な3つの設定カテゴリー、ホストと関連するデータ、ネットワークマップ、およびスクリーンに適用されます。

  1. ホストのインポート/エクスポート
    • ホストとそれに適用しているテンプレート
    • テンプレート
    • アプリケーション
    • アイテム
    • トリガー
    • カスタムグラフ
    • ディスカバリルール
    • ユーザー定義マクロ
  2. マップのインポート/エクスポート
    • マップの全ての設定
    • イメージ、トリガー、ホスト、ホストグループ、マップを含む全てのマップ構成要素
    • ラベルと状態表示を含む全てのコネクタ関連情報
  3. スクリーンのインポート/エクスポート
    • スクリーン全ての構成要素
Privacy Policy 商標ポリシー