開発サービス

ビジネスニーズに合わせた追加機能を開発いたします

開発サービスが必要なよくある状況



得るもの

  • 革新的なZabbixでサポートされた望まれた新機能
  • Zabbix開発者との直接的なコミュニケーションが最適な機能の実装を保証します
  • 偏ったコストとなる複雑な機能追加は共催となる可能性があります

利点

  • セキュアな環境で開発され、Zabbixチームによりテストされた機能は安心できるでしょう(悪意のあるコードではない等)
  • ロードマップと機能仕様書も納品可能
  • 新しい機能は、カスタムのパッチの必要はなく、メンテナンスフリー
  • オープンソースイニシアチブをサポート

価格

開発サービスの価格は、機能要件の複雑さ、Zabbixの既存機能との統合の複雑さなどにより異なります。また、特定機能の開発の場合は、他のユーザにも公開できるかにより価格が異なります。

現在進行中のプロジェクトリスト

この表の中にある全プロジェクトの開発の支援が可能です。『このプロジェクトの貢献する』ボタンをクリックし、情報をご記入ください。ご支援が100%になった時のみZabbixからご請求をさせていただきます。プロジェクトの開発にご支援をいただける場合は、他のZBXNEXTにあるプロジェクトを下記のリストに加える提案が可能です。

機能説明 必要額 ステータス
確認コメントを入力した時にアラートを送信

確認コメントを入力して保存した時の電子メール送信を可能にする機能を実装します。
詳細情報: ZBXNEXT-18
€25,000 2% ご支援
Androidデバイスのためのエージェントとプロキシ

現在のローコストのデバイスは、非常に魅力的なハードウェアコストで新しいサービスを提供するためにユニークです。 多くの企業はアプリケーションを実行したり高価なハードウェアを必要としないタスクを実行するTVBoxまたは類似のようなローコストのAndroidデバイスを使用しています。
詳細情報: ZBXNEXT-2378
€18,000 5% ご支援
グラフにコメントを追加

何か問題が検出されグラフ表示が正常時と異なる時、そのグラフに「インタフェース障害」、「インターコネクションダウン」または「DOSアタック」等のコメントや時刻を付け加えることができれば便利です。
詳細情報: ZBXNEXT-117
€15,700 9% ご支援
承認によりトリガーの状態を正常に変更

承認により障害の状態を回復させるオプションです。(和訳注釈:イベント画面の「コメントあり」欄の「いいえ」をクリック。)検出された障害が正常に戻る前に承認しておかなければならない項目のオプションです。
詳細情報: ZBXNEXT-104
€8,000 100% ご支援
v.3.2で利用可能
トリガーのプロトタイプ間の依存関係を定義

同じアイテム(ex., (vfs.fs.size[{ #FSNAME},pfree]))を使用した複数のトリガーのプロトタイプで異なるしきい値および警告/平均/高および災害などの重大度を設定でき、それらの間の依存関係を定義することができます。
詳細情報: ZBXNEXT-1229
€15,000 100% ご支援
v.3.0で利用可能
全通信の暗号化

Zabbix監視ソリューションはデータ通信がすべてです。Zabbixサーバ、プロキシ、エージェントは定期的に監視対象機器との間でデータの交換を行います。多くのケースでは、オープンな通信プロトコルを使った通信で全く問題がありませんが、いくつかの設備または企業のポリシーでは、セキュアな方法での情報交換が要求されています。本機能ではZabbixコンポーネントと監視対象の間でデータの交換をセキュアな方法で行うか否か管理をすることが可能になります。
詳細情報: ZBXNEXT-17
€13,500 100% ご支援
v3.0で利用可能

必要条件

  • 詳細な機能追加要望
  • 既存のZBXNEXTへのリンク (該当の場合)

ご利用方法

  1. 御社の仕様書にあった特定機能の開発のために個別にZabbixに連絡をする
  2. 他のユーザと共同で一般的な機能の開発スポンサーになる。進行中のプロジェクトは上記の表をご参照ください。人気の高い順に並べられたコミュニティリクエスト全リスト(ZBXNEXT)はTop Votedからご確認いただけ、プロジェクトへの投票、アイディアの投稿が可能です。
開発サービスのお問い合わせ 全てのサービスを見る