Zabbix商標とロゴ使用ポリシー

Zabbix商標使用ポリシーの目的は、不正または不適切な使用からロゴ画像や商標の価値と信頼を保護し、Zabbixユーザや一般の人々に混乱を与えることがないように適切な管理を行いながら、Zabbixコミュニティ・ユーザ・パートナーがZabbix商標を広く使用できるようにすることです。

以下のセクションでは、許可をされている使用と制限されている使用及び、商標使用規定、その他法的な注意事項について説明します。

商標に関するFAQでは、商標使用が許可また制限をされているいくつかの例を説明しています。当商標ポリシーをお読みいただき、ご不明な点がありましたら、弊社までお問い合わせください。担当部署よりご連絡をさせていただきます。

本ポリシーに従って商標使用が許可され、Zabbixロゴをご使用いただく場合は、こちらのビジュアル アイデンティティ ガイドラインに沿って使用をお願いします。

もしZabbix商標の使用違反を見つけた場合は弊社までお知らせください。お問い合わせフォームから連絡いただければ、より詳細な調査を行います。

商標

Zabbixはラトビア共和国にあるZabbix LLCの商標です。

商標登録は、単語とロゴの両方で行われています。

ZABBIXやABBIXの文字列を含むマークはZabbix商標と非常に類似しているため、使用にあたっては許可が必要です。本ポリシーは、総称として『商標』と呼ばれる単語、ロゴフォームの全てのマークに対して適用されます。

許可されている使用
商標ライセンスが必要な制限された使用
商標使用規定

更新

Zabbix LLCは本商標ポリシーを事前通知なしにいつでも変更すること、新しい商標ポリシー・Zabbix商標の制限に関する記述をリリースすることが可能です。本ポリシーの元合意した全ライセンスは、独占・譲渡・ サブライセンスすることができず、また、 いつでも取消可能で、ポリシーの変更の影響を受けることをあらかじめご了承ください。したがって、このポリシーの変更により、使用許可が取り消されたり、追加の義務が発生する可能性があります。

本商標ポリシーの変更は、 Zabbix Webページ掲載日の30日後から効力が生じます。

その他法律上の注意事項

このポリシーの条項に違反した場合は、この方針の下で付与されたライセンス契約は、事前の書面通知の5日後に終了することができます。違反行為を改めることが可能で、かつ以前にこのポリシーに違反をしていない場合、通知日から15日間の修正猶予期間が与えられます。

本ポリシーのいずれかの条項が無効または執行不能と管轄の裁判所または行政機関にて判断された場合も、その条項の無効・執行不能は、本ポリシーの他の全ての条項には影響せず、本ポリシーのほかの全ての条項には十分な効力が残るものとします。このような場合には、無効または執行不能となった条項は、該当条項の経済面・法律面・商用面での目的を最大限に生かせる有効または執行可能な条項に置き換えられるものとします。

発行日:2012年08月01日 Version: 1.1
この商標ポリシーはUbuntuの商標ポリシー・Mozilla Foundationの商標ポリシー・CC-BY-SAのライセンスを元に作成されています。

完全無料、10分ほどで始められます

Zabbixダウンロード

Zabbixは真のオープンソースです。無制限かつコストゼロ。