あらゆるリソースからのデータ収集

あらゆるリソースからのデータ収集

あらゆるリソースからのデータ収集

Zabbixは以下をはじめとして様々なリソースからデータを収集することができます。
  • ネットワーク機器
  • クラウドサービス、コンテナ、仮想マシン
  • OS
  • ログファイル
  • データベース
  • アプリケーション
  • サービス
  • IoTセンサー
  • Web監視
  • HTTP/HTTPSエージェント監視
  • 標準プロトコルをフルサポート
  • 外部APIを利用したデータ収集
柔軟なデータ収集
Zabbixエージェントの導入により詳細な監視を実現
任意のプロトコルを利用したエージェントレス監視
実際のトランザクションをエミュレートした監視
独自のデータ収集方法による拡張
データ変換によるデータの収集、正規化、最適化

リアルタイムで障害を検知

高度な閾値の定義

高度な閾値の定義

Zabbixでは閾値の手動設定だけではなく、収集したデータから閾値を動的に生成することができます。

  • リアルタイムでの障害検知
  • 柔軟な閾値定義オプション
  • 障害と復旧の条件をそれぞれ設定可能
  • 複数の深刻度レベルを設定可能
  • 根本原因分析
  • 頻繁なステータス(障害/復旧)の変更を防止
  • 異常検知
  • 傾向分析
  • よりスマートに障害通知を行うための障害へのタグ付け
  • 障害情報をサードパーティーツール(Elastic、Splunkなど)へリアルタイムエクスポート
  • Manual problem suppression indefinitely or until a specific point in time

Zabbixは非常に柔軟かつ高度な閾値定義オプションを提供しています。「X以上」のような単純な閾値の指定だけではなく、データの統計解析のために提供されているすべての関数と演算子を利用して指定することができます。

傾向分析機能の強化
ベースライン監視による異常検知

障害通知

通知方法

障害通知の受信

様々な通知方法を利用して、検知した問題を管理者や担当者へ通知することができます。

  • アラートシステム
    • VictorOPS
    • Opsgenie
    • Pagerduty
    • SIGNL4
    • And more
  • メール
  • USBモデムを利用したSMS
  • オンラインSMSゲートウェイ
通知メッセージのカスタマイズ
エスカレーション
自動復旧

データの可視化による高度な分析

可視化

収集したデータを様々な方法で表示

関連情報を表示するウィジェットベースのダッシュボードを定義することができます。

  • 豊富なウィジェット
  • ドラッグ&ドロップで簡単にウィジェットの配置、拡大/縮小が可能
  • 各ウィジェットは要件にああわせて高度なカスタマイズが可能
  • ダッシュボードにはデータ、障害、インフラストラクチャ、地理マップを表示可能
  • ダッシュボードにはサービスのSLA情報も表示可能

ボタンをクリックするだけでデータ、障害、レポート、マップへアクセスすることができます。

グラフ
地理マップ
ネットワークマップ
定期レポート

ダッシュボードでのインフラストラクチャの一元管理

ウィジェットベースのダッシュボード

ウィジェットベースの柔軟なダッシュボード

Zabbix Web UIはインフラストラクチャを視覚的に表示するための複数の方法を提供しています。
  • ウィジェットベースのマルチページダッシュボード
  • ドラッグ&ドロップによる簡単なウィジェット配置
  • ダッシュボードの自動更新間隔を設定可能
  • 既存のダッシュボードの複製
  • ダッシュボードの共有/非共有を設定可能
  • 集計データも表示可能な柔軟なグラフ
  • インフラストラクチャをナビゲートするためのマップ階層ツリーを作成可能
  • 問題の解決や追加情報を表示するためにダッシュボードから直接スクリプトを実行可能
ダッシュボードの各ウィジェットは柔軟性があり、ユーザー権限に基づいた表示およびフィルターをサポートします。
  • 必要なデータのみを表示するためのフィルタリング
  • ウィジェットのカスタマイズによる様々な粒度でのデータ表示
  • ユーザー権限に基づいた表示
マルチテナント
インベントリ情報

サービス監視によるKPI評価

根本原因分析

根本原因分析による問題調査の改善

既存の障害と新たに発生した障害を関連付け、根本原因を分析します。

  • 二次的な問題の大量検知を防ぎ、根本的な障害のみを表示
  • 柔軟なイベント相関関係の定義
  • 根本的な障害が解決されていない場合は新たに発生する障害を自動的にクローズ
  • 根本的な障害が検知した際に既存の障害を自動的にクローズ
  • 階層型サービスツリーによるサービス要素の定義
ビジネスレベルへの影響の監視
SLA監視

シームレスなデプロイ

ベンダサポート

既存システムとの統合

主要なソフトウェアおよびハードウェアベンダのテンプレートを利用することができます。
  • Cisco
  • HPE
  • Microsoft
  • IBM
  • VMware
  • Meraki
  • Juniper
  • F5
  • その他
Zabbixを利用することにより開発チームと運用チームの監視と問題解決ワークフローを改善することができます。Zabbixは既存のシステムと統合することができます。
  • Dockerコンテナ監視
  • IIS、Apache、NginxなどのWebサーバーバックエンド
  • MySQL、PostgreSQL、Microsoft SQL、MongoDBなどのデータベースバックエンド
Zabbix API
Kubernetes監視
Cloud Monitoring
VMware Monitoring
Zabbix API

エンタープライズレベルのセキュリティ

暗号化

Zabbixコンポーネント間の通信を暗号化

Zabbixコンポーネント間のあらゆる通信を暗号化することができます。

  • Zabbixサーバー、Zabbixプロキシ、Zabbixエージェント、コマンドラインユーティリティなど、様々なコンポーネント間のすべての通信でTLSプロトコルをサポート
  • 共通鍵暗号方式と公開鍵暗号方式をサポート
  • 暗号化はオプションであり、個々のコンポーネントで設定可能
  • すべての機密情報は暗号化されており、セキュリティを強化するために外部のVaultへ保存することも可能
  • セキュリティポリシーに基づき、対応する暗号化アルゴリズムを一覧から選択可能
柔軟な権限
ユーザーの役割
ユーザー認証
機密情報管理
設定変更履歴管理
データアクセス制限

5分でオンプレミス環境やクラウド環境へデプロイ

インストール

簡単なインストール

個々のZabbixコンポーネントをデプロイするための様々な方法を提供しています。

テンプレート
ネットワーク
ディスカバリ
リソース
ディスカバリ
エージェントの
自動デプロイ
オンボーディング
ワークフロー
シームレスな
アップグレード

限界のないスケール

スケールアップ

Zabbixのスケールアップ

Zabbixプロキシを利用することでスケーラビリティを高めることができます。スケールアップにより数十万のデバイス、サービス、アプリケーションから数百万のメトリックを収集できます。Zabbixプロキシは簡単に導入することができ、無制限に垂直スケーラビリティを実現します。

  • Zabbixプロキシによるデータ収集
  • Zabbixプロキシ数は無制限
  • 数千のリモート拠点やデータセンターの監視
  • パッケージ、コンテナ、クラウドイメージからZabbixプロキシを導入可能
  • Zabbixサーバーとプロキシ間の通信を圧縮することにより、ネットワークトラフィックを削減
  • TLS/PSKまたは証明書による暗号化を使用することにより、最高レベルのセキュリテイ基準に準拠
Zabbix proxy
分散監視
高可用性
データ保持ポリシー

完全無料、10分ほどで始められます

Zabbixは真のオープンソースです。無制限かつコストゼロ。