ZABBIX 1.4.5

ダウンロード

旧バージョンのダウンロード

リリースノート

テンプレート、モジュールなど

ZABBIX SIAはZABBIX 1.4.5のリリースをアナウンスすることを光栄に思います。

ZABBIXはオープンソースで配布されるエンタープライズモニタリングソリューションです。ZABBIXはGPLライセンスの元で配布されているため、商用、非商用問わず無償で利用することができます。ライセンスの詳細については、http://www.gnu.org/copyleft/gpl.txtを参照してください。

このドキュメントはZABBIX 1.4.5のリリースノートを含みます。

これまでのZABBIX 1.4.xリリースからアップグレードすることを強く推奨します。

以下にリリースの詳細を示します。これは最新の情報を提供し、主要なドキュメントの補足となります。

:: ZABBIX 1.4.5の修正と改善

  • [ZBX-295] Oracle利用時のnull値の処理を修正
  • [ZBX-294,ZBX-296] Oracleに関係するいくつかの修正
  • [ZBX-343] ZABBIXサーバのtrapperプロセスがハングする可能性がある問題を修正
  • [ZBX-341] Tru64/OSF上でのコンパイルの問題を修正
  • [ZBX-338] images_oracle.sqlスクリプトにpngファイルを追加
  • [ZBX-322] オートディスカバリの問題を修正
  • [ZBX-315] OpenBSD上でサーバが不規則に停止する問題を修正
  • [ZBX-206] 大文字と小文字を区別してホストを並び替えるように修正
  • [ZBX-313] sqlite3のセマフォの問題を修正
  • [ZBX-292] 稼働レポートのマイナスの値の処理を修正
  • [ZBX-182] DNS名が解決できない場合のicmppingの処理を修正
  • ホストにトリガーをコピーする速度を改善
  • [ZBX-290] ホストのDNS名が不明な場合にサーバがクラッシュする可能性がある問題を修正
  • [ZBX-288] Solaris 2.6上でのエージェントのコンパイルを修正
  • [ZBX-287] FreeBSD上で古いGCCを利用している場合のコンパイルを修正
  • [ZBX-283] 許可された範囲を超えた整数が含まれるSQL文を修正
  • [ZBX-277] str()、regexp()、iregexp()関数の評価時にサーバがクラッシュする可能性がある問題を修正
  • [ZBX-271] OpenBSDとFreeBSD用エージェントにアイテムsystem.boottime[]を追加
  • [ZBX-268] OpenBSD用エージェントにアイテムproc.num[]、proc.mem[]、system.cpu.num[]を追加
  • [ZBX-263] ヒストリが0に設定されている場合に、log[]とeventlog[]アイテムのlastlogsizeの処理の問題を修正
  • [ZBX-253] フロントエンドのlong int値の問題を修正
  • [ZBX-250] トリガーに{ITEM.VALUE}マクロを利用した場合の速度を改善
  • [ZBX-250] 予期しないコネクションロスが発生した場合に、サーバのCPUが100%になる問題を修正
  • [ZBX-246] モニタリング->スライドショーのヘッダエラーを修正
  • [ZBX-243] Windowsエージェントのeventlog[]の処理速度を改善
  • [DEV-92] サービスの説明が異なる複数のWindowsエージェントの起動をサポート
  • [ZBX-7] FreeBSD用エージェントにアイテムsystem.cpu.util[]を追加。brickに感謝
  • [ZBX-222] スラッシュを利用した場合の問題を修正
  • [ZBX-210] FreeBSD用エージェントにアイテムsystem.cpu.num[]を追加。freakに感謝

インストールとアップグレード方法

インストール

詳細はZABBIXマニュアルを参照してください。

アップグレード

詳細なアップグレード手順はZABBIXマニュアルを参照してください。これまでの1.4.xリリースからアップグレードする場合、データベーススキーマのアップグレードは必要ありません。

リリース前のテスト

ZABBIXサーバ

ZABBIXサーバは以下のプラットフォームでテストを行っています。

  • CentOS Linux 4.4, Intel
  • CentOS Linux 5.0, Intel
  • FreeBSD 6.2, Intel
  • Solaris 10, Intel
  • Ubuntu Linux, AMD64, kernel 2.6.11, MySQL 4.x
  • Ubuntu Linux, Intel, kernel 2.6.15, MySQL 5.0.22

ZABBIXエージェント

ZABBIXエージェントは以下のプラットフォームでコンパイルとテストを行っています。

  • AIX 5.2
  • FreeBSD 4.11, 5.4
  • HP-UX 11.00
  • Linux 2.6.11 (Ubuntu)
  • Linux 2.6.15 (Ubuntu)
  • Linux CentOS
  • NetBSD 2.0
  • OS/X 10.2
  • Solaris 8
  • Solaris 9
  • Solaris 10
  • Tru64 5.1B
  • Windows XP

一部のプラットフォームとバージョンに限られますが、コンパイル済みのエージェントをhttp://www.zabbix.com/download.phpからダウンロードすることができます。

商用サポート

ZABBIX SIAはプロフェッショナルサービスを全面的に提供しています。価格やより詳細な情報については営業までお問い合わせください。

参考

Privacy Policy 商標ポリシー