Zabbix Documentation 1.8

3.04.05.0 (current)| In development:5.2 (devel)| Unsupported:1.82.02.22.43.23.44.24.4Guidelines

User Tools

Site Tools


Sidebar

jp:manual:config:screens_and_slide_shows

13 スクリーンとスライドショー

スクリーンに様々な情報をグループ化することによって、1枚のスクリーンで多くの情報に簡単にアクセスしたり、表示することができます。スクリーンビルダは使い勝手に優れており、簡単な操作で直観的にスクリーンを作成できます。

スクリーンは表形式で構成され、各セルに以下の項目を表示できます。

  • 簡易グラフ
  • ユーザ定義グラフ
  • マップ
  • 別のスクリーン
  • プレーンテキスト情報
  • サーバ情報(概要)
  • トリガー情報(概要)
  • データの概要
  • 時刻
  • イベント履歴
  • アクション履歴
  • URL(別の場所から取得したデータ)

1枚のスクリーンに定義できる項目の数に制限はありません。

グラフの高さを120ピクセル未満に設定すると、トリガーは凡例に表示されません。

スライドショーは複数のスクリーンの集合であり、設定されている更新間隔に従って自動的にスクリーンを切り替えます。

パラメータ 説明
名前 スライドショーの名前。
更新間隔(秒) スクリーンを切り替えるデフォルトの間隔(秒単位)を指定します。
スライド 個々のスライド(スクリーン)のリスト。
スクリーン スクリーンの名前。
間隔 対応するスクリーンを表示する時間(秒単位)を指定します。0を設定すると、スライドショーの更新間隔を使用します。

例1

スライドショー「ZABBIX administrators」

上記のスライドショーは2枚のスクリーンで構成され、以下の順序で表示されます。

Zabbix Server → 60秒間一時停止 → Zabbix Server2 → 30秒間一時停止 → Zabbix Server → 60秒間一時停止 → Zabbix Server2 → …