Sidebar

Zabbix Summit 2022
View presentations

3 統合

3.1 HP OpenView

OpenViewサーバにメッセージを送信するようにZabbixを設定するには、以下の手順を実行する必要があります:

ステップ1

新しいメディアの定義

必要な情報をOpenViewに送信するスクリプトを実行するメディアを定義します。

ステップ2

新しいユーザの定義

定義したユーザはメディアとリンクする必要があります。

ステップ3

アクションの設定

トリガーの全ての(または選択した)ステータス変更をユーザに送信するアクションを設定します。

ステップ4

メディアスクリプトの作成

このスクリプトのロジックは以下のとおりです。トリガーがONの場合、OpenViewコマンド opcmsg -id application=<application> msg_grp=<msg_grp> object=<object> msg_text=<text>を実行します。このコマンドが返す一意なメッセージIDは、別の場所、できればZabbixデータベースの新しいテーブルに保存する必要があります。トリガーがOFFの場合、データベースから取得したメッセージIDを引数としてopcmack <message id>を実行する必要があります。

opcmsgとopcmackの詳細については、OpenViewの公式マニュアルを参照してください。このメディアスクリプトはここには掲載しません。