Sidebar

Zabbix Summit 2022
View presentations

Table of Contents

5 障害通知の設定

監視するホストを設定し、グラフやホストのステータスを表示できるようになりました。次に、基本的なメール通知を設定します。[メニュー]→[設定]→[アクション]を選択します。

アクションはまだ定義されていません。「アクションの作成」をクリックします。

コンディションを指定しない場合、トリガーのステータスが変更されるたびにアクションがトリガーされます。

マクロ{TRIGGER.NAME}は、トリガー名で置き換えられます。マクロ{STATUS}は、トリガーの現在のステータスに応じて「ON」または「OFF」のどちらかに置き換えられます。

アクションは、選択したユーザまたはユーザグループにリンクされている全てのメディアに適用されます。

ここでは最も基本的な通知設定を示しましたが、以下の処理を設定することもできます。

  • コンディションを使用して、通知を送信する際に適用する高度なフィルターを定義する
  • 通知の繰り返し
  • リモートコマンドの実行