Sidebar

Become a monitoring expert!
Sign up for Zabbix training

Table of Contents

2 Items

概要

item は、ホストからデータを収集するためのものです。

ホストを設定したら、実際のデータを取得するために、いくつかの監視項目を追加する必要があります。

item は個々のメトリックです。多くの項目を素早く追加する方法の1つは、定義済みのテンプレートをホストに紐づけすることです。
しかし、システムのパフォーマンスを最適化するためには、テンプレートを微調整して、
本当に必要な数の item と間隔の監視を行うようにする必要があるかもしれません。

個々の item で、どのような種類のデータがホストから収集されるかを指定します。

そのためには、item key を使用します。
キー名 system.cpu.load を持つアイテムは、プロセッサの負荷に関するデータを収集し、
net.if.inというキーネームの項目は、受信トラフィックの情報を収集します。

キーでさらにパラメータを指定するには、キー名の後に角括弧で囲みます。
system.cpu.load[avg5]は、過去5年間のプロセッサ負荷平均を返します。
net.if.in[eth0] は、インターフェースeth0に着信しているトラフィックを表示します。

サポートされるすべての item タイプと item キーについては、item types.の各セクションを参照してください。

creating and configuring an item に進みます。