Sidebar

Become a monitoring expert!
Sign up for Zabbix training

8. サービスモニタリング

概要

サービスモニタリング機能は、監視対象インフラストラクチャの高レベル(ビジネス)ビューを取得したい人を対象としています。 ディスクスペースの不足やプロセッサの負荷の高さなど低レベルの詳細ではなく、IT部門が提供するサービスの可用性、ITインフラストラクチャの弱点、さまざまなITサービスのSLA、既存のITインフラストラクチャの構造、およびその他のより高いレベルの情報を特定することを目的としています。

Zabbixサービスモニタリングは、言及されたすべての質問に対する回答を提供します。

サービスは、監視対象データの階層表現です。

非常に単純なサービスの構造は次のようになります。

サービス
       |
       |-ワークステーション
       | |
       | |-ワークステーション1
       | |
       | |-ワークステーション2
       |
       |-サーバー

構造の各ノードには属性ステータスがあります。ステータスは、選択したアルゴリズムに従って計算され、上位レベルに伝播されます。個々のノードのステータスは、マップされた問題のステータスの影響を受けます。問題へのマッピングはタグを使用して行われます。