Zabbix Documentation 2.2

2.23.04.0 (current)In development:4.2 (devel)Unsupported:1.82.02.43.23.4

User Tools

Site Tools

This translation is older than the original page and might be outdated. See what has changed.

Sidebar

jp:manual:appendix:items:supported_by_platform

1 サポートされているアイテム(プラットフォーム別)

さまざまなプラットフォーム上でのZabbix エージェントアイテムのサポートについて表で示します:

  • X」マークのついているアイテムがサポートされており、「-」マークのついているアイテムはサポートされていません。
  • ?」マークのついているアイテムは、サポートされているかどうかが不明です。
  • r」マークのついているアイテムは、ルート権限を必要とすることを意味します。
  • 山括弧<>で囲まれているパラメータは、オプションです。
Windows専用のZabbix エージェントアイテムは、この表には入っていません。
NetBSD
OpenBSD▼▼
Mac OS X▼▼
Tru64▼▼
AIX▼▼
HP-UX▼▼
Solaris▼▼
FreeBSD▼▼
Linux 2.6▼▼
Linux 2.4▼▼
Windows▼▼
パラメータ / システム ▼▼
▼▼ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
agent.hostname X X X X X X X X X X X
agent.ping X X X X X X X X X X X
agent.version X X X X X X X X X X X
kernel.maxfiles - X X X - - - ? X X X
kernel.maxproc - - X X X - - ? X X X
log[file,<regexp>,<encoding>,<maxlines>,<mode>,<output>] X X X X X X X X X X X
logrt[file_format,<regexp>,<encoding>,<maxlines>,<mode>,<output>] X X X X X X X X X X X
net.dns[<ip>,zone,<type>,<timeout>,<count>] X X X X X X X X X X X
net.dns.record[<ip>,zone,<type>,<timeout>,<count>] X X X X X X X X X X X
net.if.collisions[if] - X X X X - X - X X r
net.if.discovery X X X X X X X - - X X
net.if.in[if,<mode>] X X X X X X1 X - X X r
mode ▲bytes (デフォルト)   X X X X X2 X X - X X r
packets X X X X X X X - X X r
errors X X X X X2 X X - X X r
dropped X X X X - X - - X X r
net.if.out[if,<mode>] X X X X X X1 X - X X r
mode ▲bytes (デフォルト)     X X X X X2 X X - X X r
packets X X X X X X X - X X r
errors X X X X X2 X X - X X r
dropped X X X - - X - - - - -
net.if.total[if,<mode>] X X X X X X1 X - X X r
mode ▲bytes (デフォルト) X X X X X2 X X - X X r
packets X X X X X X X - X X r
errors X X X X X2 X X - X X r
dropped X X X - - X - - - - -
net.tcp.listen[port] X X X X X - - - X - -
net.tcp.port[<ip>,port] X X X X X X X X X X X
net.tcp.service[service,<ip>,<port>] X X X X X X X X X X X
net.tcp.service.perf[service,<ip>,<port>] X X X X X X X X X X X
net.udp.listen[port] - X X X X - - - X - -
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
proc.mem[<name>,<user>,<mode>,<cmdline>] - X X X X - X X - X X
mode ▲sum (デフォルト) - X X X X - X X - X X
avg - X X X X - X X - X X
max - X X X X - X X - X X
min - X X X X - X X - X X
proc.num[<name>,<user>,<state>,<cmdline>] X X X X X X X X - X X
state ▲all (デフォルト) - X X X X X X X - X X
sleep - X X X X X X X - X X
zomb - X X X X X X X - X X
run - X X X X X X X - X X
cmdline ▲ - X X X X X X X - X X
sensor[device,sensor,<mode>] - X X - - - - - - X -
system.boottime - X X X X - - - X X X
system.cpu.intr - X X X X - X - - X X
system.cpu.load[<cpu>,<mode>] X X X X X X X X X X X
cpu ▲all (デフォルト) X X X X X X X X X X X
percpu X X X X X X X - X X X
mode ▲avg1(デフォルト) X X X X X X X X X X X
avg5 X X X X X X X X X X X
avg15 X X X X X X X X X X X
system.cpu.num[<type>] X X X X X X X - X X X
type ▲online (デフォルト) X X X X X X X - X X X
max - X X X X - - - X - -
system.cpu.switches - X X X X - X - - X X
system.cpu.util[<cpu>,<type>,<mode>] X X X X X X X X - X X
type ▲user (デフォルト) - X X X X X X X - X X
nice - X X X - X - X - X X
idle - X X X X X X X - X X
system X X X X X X X X - X X
iowait - - X - X - X - - - -
interrupt - - X X - - - - - X -
softirq - - X - - - - - - - -
steal - - X - - - - - - - -
mode ▲avg1 (デフォルト) X X X X X X X X - X X
avg5 X X X X X X X - - X X
avg15 X X X X X X X - - X X
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
system.hostname[<type>] X X X X X X X X X X X
system.hw.chassis[<info>] - X X - - - - - - - -
system.hw.cpu[<cpu>,<info>] - X X - - - - - - - -
system.hw.devices[<type>] - X X - - - - - - - -
system.hw.macaddr[<interface>,<format>] - X X - - - - - - - -
system.localtime[<type>] X X X X X X X X X X X
type ▲utc (デフォルト) X X X X X X X X X X X
local X X X X X X X X X X X
system.run[command,<mode>] X X X X X X X X X X X
mode ▲wait (デフォルト) X X X X X X X X X X X
nowait X X X X X X X X X X X
system.stat[resource,<type>] - - - - - - X - - - -
system.sw.arch X X X X X X X X X X X
system.sw.os[<info>] - X X - - - - - - - -
system.sw.packages[<package>,<manager>,<format>] - X X - - - - - - - -
system.swap.in[<device>,<type>]
(デバイスの指定はLinuxでのみサポートされています)
- X X - X - - - - X -
type ▲
(デバイスが指定されなかった場合にのみページが機能します)
count (Linux を除くすべてでデフォルト)- X X - X - - - - X -
sectors - X X - - - - - - - -
pages (Linuxでデフォルト)- X X - X - - - - X -
system.swap.out[<device>,<type>]
(デバイスの指定はLinuxでのみサポートされています)
- X X - X - - - - X -
type ▲
(デバイスが指定されなかった場合にのみページが機能します)
count (Linux を除くすべてでデフォルト)- X X - X - - - - X -
sectors - X X - - - - - - - -
pages (Linuxでデフォルト)- X X - X - - - - X -
system.swap.size[<device>,<type>]
(デバイスの指定はFreeBSDでのみサポートされています。それ以外のプラットフォームは空白または「すべて使用中」でなければなりません)
X X X X X - X X - X -
type ▲free (デフォルト) X X X X X - X X - X -
total X X X X X - X X - X -
used X X X X X - X X - X -
pfree - X X X X - X X - X -
pused - X X X X - X X - X -
system.uname X X X X X X X X X X X
system.uptime X X X X X - X ? X X X
system.users.num - X X X X X X X X X X
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
vfs.dev.read[<device>,<type>,<mode>] - X X X X - - - - X -
type ▲

(デフォルトはOSごとに異なります)
sectors - X X - - - - - - - -
operations - X X X X - - - - X -
bytes - - - X X - - - - X -
sps - X X - - - - - - - -
ops - X X X - - - - - - -
bps - - - X - - - - - - -
mode ▲
(sps、ops、bpsのタイプとのみ互換があります)
avg1 (デフォルト) - X X X - - - - - - -
avg5 - X X X - - - - - - -
avg15 - X X X - - - - - - -
vfs.dev.write[<device>,<type>,<mode>] - X X X X - - - - X -
type ▲

(デフォルトはOSごとに異なります)
sectors - X X - - - - - - - -
operations - X X X X - - - - X -
bytes - - - X X - - - - X -
sps - X X - - - - - - - -
ops - X X X - - - - - - -
bps - - - X - - - - - - -
mode ▲
(sps、ops、bpsのタイプとのみ互換があります)
avg1 (デフォルト) - X X X - - - - - - -
avg5 - X X X - - - - - - -
avg15 - X X X - - - - - - -
vfs.file.cksum[file] X X X X X X X X X X X
vfs.file.contents[file,<encoding>] X X X X X X X X X X X
vfs.file.exists[file] X X X X X X X X X X X
vfs.file.md5sum[file] X X X X X X X X X X X
vfs.file.regexp[file,regexp,<encoding>,<output>] X X X X X X X X X X X
vfs.file.regmatch[file,regexp,<encoding>] X X X X X X X X X X X
vfs.file.size[file] X X X X X X X X X X X
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
vfs.file.time[file,<mode>] X X X X X X X X X X X
mode ▲modify (デフォルト) X X X X X X X X X X X
access X X X X X X X X X X X
change X X X X X X X X X X X
vfs.fs.discovery X X X X X X X - X X X
vfs.fs.inode[fs,<mode>] - X X X X X X X X X X
mode ▲total (デフォルト) - X X X X X X X X X X
free - X X X X X X X X X X
used - X X X X X X X X X X
pfree - X X X X X X X X X X
pused - X X X X X X X X X X
vfs.fs.size[fs,<mode>] X X X X X X X X X X X
mode ▲total (デフォルト) X X X X X X X X X X X
free X X X X X X X X X X X
used X X X X X X X X X X X
pfree X X X X X X X X X X X
pused X X X X X X X X X X X
vm.memory.size[<mode>] X X X X X X X X X X X
mode ▲total (デフォルト) X X X X X X X X X X X
active - - - X - X - - X X X
anon - - - - - - - - - - X
buffers - X X X - - - - - X X
cached X X X X - - X - - X X
exec - - - - - - - - - - X
file - - - - - - - - - - X
free X X X X X X X X X X X
inactive - - - X - - - - X X X
pinned - - - - - - X - - - -
shared - X - X - - - - - X X
wired - - - X - - - - X X X
used X X X X X X X X X X X
pused X X X X X X X X X X X
available X X X X X X X X X X X
pavailable X X X X X X X X X X X
web.page.get[host,<path>,<port>] X X X X X X X X X X X
web.page.perf[host,<path>,<port>] X X X X X X X X X X X
web.page.regexp[host,<path>,<port>,<regexp>,<length>,<output>] X X X X X X X X X X X
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
vm.memory.size パラメータの説明も参照してください。

(1) net.if.in、net.if.out、net.if.totalの各アイテムは、ループバックインターフェースの統計(例: lo0)を提供しません。

(2) Solarisシステム(Solaris 10 6/06以下)のループバックインターフェースでは、これらのアイテムのこれらの値はサポートされていません。なぜなら、kernelは、byte、error、utilisationの各統計を保存したり、報告したりしないためです。ただし、net-snmpを介してSolarisシステムを監視している場合には、値が返される可能性があります。これは、net-snmpは、1997年に開発された非常に古いcmu-snmpのレガシーコードを使用しているためであり、インターフェース統計からのバイト値の読み込みに失敗した場合、パケットカウンタ(ループバックインターフェース上には存在する)に任意の値として308を乗じた値が返されます。このことから、1パケットの平均的な長さは308オクテットであると想定されます。ただし、ループバックインターフェースではSolarisシステム上のMTU制限値が8892 バイトであることから、この仮定はごく大まかな推定に過ぎません。

これらの値が正確またはほぼ正確と決めつけないでください。これらの値は、推測と推定の域を超えません。Zabbixエージェントは当て推量をしませんが、net-snmpはその類の値を返します。


本ページは2014/08/05時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は、英語版のZabbix2.2マニュアルを参照してください。