Zabbix Documentation 2.2

2.23.03.4In development:4.0Unsupported versions:1.82.02.43.2

User Tools

Site Tools

This translation is older than the original page and might be outdated. See what has changed.

Sidebar

jp:manual:config:hosts:host

1 ホストの設定

概要

ZabbixのWebインターフェースでホストを設定するには、次のことを行ってください。

  • [設定]→[ホスト]を選択してください。
  • [作成]をクリックしてください。または、編集したい既存のホストのホスト名をクリックしてください。
  • フォームにホスト名を入力してください。

既存のホストのフォームにある[複製]や[すべて複製]ボタンを使用して、新しいホストを作成することもできます。[複製]をクリックすると、そのホストのすべてのパラメータとテンプレートのリンクが保存されます(テンプレートからのすべてのエンティティを保持)。[すべて複製]は、さらに直接増設したエンティティ(アプリケーション、アイテム、トリガー、グラフ、ローレベルディスカバリルール)も保存します。

Webシナリオは複製されません。

注:新しいホストを複製する場合、すべてのテンプレートのエンティティは元のテンプレートと同じように保存されます。これらのエンティティに既存のホストレベルで加えた変更(アイテム間隔の変更、正規表現の修正、またはローレベルディスカバリルールへのプロトタイプの追加など)は、新しいホストには複製されず、テンプレートのままとなります。

設定

[ホスト]タブには、一般的なホストの属性が含まれています。

パラメータ 説明
ホスト名 一意なホスト名を入力します。英数字、スペース、ピリオド、アンダースコアが使用できます。
注:設定しようとしているホスト上でZabbixエージェントが動作している場合、エージェントの 設定ファイルのパラメータ[Hostname]が、ここで入力したホスト名と同じ値でなければなりません。パラメータ内の名前は、アクティブチェックの処理に必要です。
表示名 表示名を設定すると、表示名がリストやマップに表示されます。この属性は、UTF-8に対応しています。
グループ ホストが属するホストグループを選択します。ホストは、少なくとも1つのホストグループに属さなければなりません。
新規ホストグループ作成 新規ホストグループを作成し、ホストとリンクさせることができます。既存のホストグループを選択した場合は、入力不要です。
インターフェース 次のホストインターフェースタイプがサポートされています:エージェントSNMPJMXIPMI
新規インターフェースを追加するには、[インターフェース]ブロックの[追加]をクリックし、[IP/DNS]、[接続方法]と[ポート]に情報を入力します。
注:いずれかのアイテムに使用されているインターフェースは削除できません。これらのインターフェースでは、[削除]リンクが、グレー表示されます。
IPアドレス ホストのIPアドレス(オプション)
DNS名 ホストのDNS名(オプション)
接続方法 次のそれぞれのボタンをクリックすると、エージェントからデータを取得するために何を使用するかをZabbixサーバに知らせます。
IP -ホストのIPアドレスに接続(推奨)
DNS -ホストのDNS名に接続
ポート TCPポート番号。Zabbixエージェントのデフォルト値は10050です。
標準 デフォルトのインターフェースを設定する場合は、ラジオボタンをチェックします。
プロキシによる監視 ホストは、Zabbixサーバ、またはZabbixプロキシのどちらかで監視できます。
プロキシなし) - Zabbixサーバでホストを監視
プロキシ名 - 「プロキシ名」で指定したZabbixプロキシでホストを監視
ステータス ホストのステータス
有効 - ホストは有効で、監視が可能
無効 - ホストは無効で、監視が不可能

[テンプレート]タブでは、 テンプレートをホストにリンクできます。すべてのエンティティ(アイテム、トリガー、グラフ、アプリケーション)がテンプレートから継承されます。

新規テンプレートをリンクするには、リンクするすべてのテンプレートを選択した後で、[追加]をクリックします。[新規テンプレートをリンク]フィールドに入力し始めると、一致するテンプレートの一覧が表示されるので、スクロールダウンして選択してください。

テンプレートのリンクを削除するには、[テンプレートとのリンク]ブロックの以下の2つのオプションのどちらかを使用します。

  • [リンクを削除] - テンプレートのリンクを削除しますが、そのアイテム、トリガー、グラフは保存します。
  • [リンクと保存データを削除] - テンプレートのリンクを削除し、そのアイテム、トリガー、グラフも削除します。

[IPMI]タブには、IPMI管理属性が含まれます。

パラメータ 説明
認証アルゴリズム 認証アルゴリズムを選択します。
特権レベル 特権レベルを選択します。
ユーザー名 認証ユーザー名です。
パスワード 認証パスワードです。

[マクロ]タブでは、ホストレベルのユーザーマクロが定義できます。

[ホストインベントリ]タブでは、ホストのインベントリ情報を手入力できます。また、そのホストに対して、インベントリの自動設定を有効にするか、無効にするかを選択できます。

ホストグループの設定

ZabbixのWebインターフェースでホストグループを設定するには、次のことを行います。

  • [設定]→[ホストグループ]を選択してください。
  • 画面右上の[グループの作成]をクリックしてください。
  • フォームにグループのパラメータを入力してください。

パラメータ 説明
グループ名一意なホストグループ名を入力します。ホスト名は、Zabbixノード内で一意でなければなりません。
ホスト グループに属するホストとメンバーを選択します。ホストの数は、0個でも、1個、複数個でもかまいません。

本ページは2014/08/05時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は、英語版のZabbix2.2マニュアルを参照してください。