Sidebar

jp:manual:config:users_and_usergroups:user

1 ユーザーの設定

概要

ユーザーを設定するには、以下のことを行います。

  • [管理]→[ユーザー]を選択します。
  • 右側のドロップダウンから[ユーザー]を選択します。
  • [ユーザーの作成]をクリックするか、既存のユーザーを編集するためにユーザー名をクリックします。
  • フォーム内でユーザー属性を編集します。

一般的な属性

[ユーザー]タブには、一般的なユーザーの属性が含まれています。

パラメータ説明
エイリアス ログイン名として使用される一意なユーザー名を設定します。
名前 ユーザーの名前(オプション)を設定します。
名前が設定されている場合、障害対応コメントと通知送信先情報に表示されます。
名字 ユーザーの姓(オプション)を設定します。
姓が設定されている場合、対応情報と通知送信先情報に表示されます。
パスワード ユーザーパスワードを入力するための2つのフィールドです。
パスワードが設定されている場合は、[パスワード]ボタンをクリックすると、パスワードフィールドが開きます。
グループ ユーザーが属するすべての ユーザーグループのリストです。所属するユーザーグループによって、ユーザーがアクセスできるホストグループとホストが決定します。グループを追加するには、[追加]をクリックしてグループを追加します。
言語 ZabbixのWebインターフェースの言語です。
php gettextモジュールは翻訳に必要とされます。
テーマ Webインターフェースの表示を設定します。
システムデフォルト - デフォルトのシステム設定を使用します。
Original Blue - 標準的な青のテーマです。
Black & Blue - 代用できるテーマです。
Dark orange - 代用できるテーマです。
自動ログイン (1ヶ月) Zabbixがユーザーを記憶し、30日間自動的にZabbixにログインすることを可能にします。自動ログインにはWebブラウザのクッキーが使用されます。
自動ログアウト(最短90秒) チェックボックスをマークして、設定したアイドル時間が経過後、自動ユーザーログアウトを可能にします(最小値 = 90秒)。
更新(秒) グラフ、画面、プレーンテキストデータなどのリフレッシュレートを設定します。更新を無効化する場合は0を設定します。
ページあたりの表示行数 リストのページあたりに表示される行数を決定できます。
ログイン後のURL ログイン成功後、トリガーページのステータスなど、特定のURLに移動させることができます。

ユーザーメディア

[メディア]タブには、ユーザーに定義されたすべてのメディアのリストが含まれます。メディアは通知を送信するために使用されます。[追加]をクリックして、ユーザーにメディアを割り当てます。

メディアタイプの設定の詳細については、メディアタイプセクションを参照してください。

権限

[権限]タブには以下に関する情報が含まれます。

  • ユーザーの種類(Zabbixユーザー、Zabbix管理者、Zabbix特権管理者)。ユーザーは自分の種類を変更できません。
  • ユーザーがアクセス権を持っているホストグループとホスト。「Zabbixユーザー」と「Zabbix管理者」ユーザーは、デフォルトでは、どのホストグループに対してもアクセスできません。アクセス権を得るには、ユーザーを個別のホストグループとホストへのアクセス権を持っているユーザーグループに含める必要があります。

詳細については、ユーザー権限ページを参照してください。


本ページは2014/08/05時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は、英語版のZabbix2.2マニュアルを参照してください。