Zabbix Documentation 2.2

2.23.04.04.2 (current)In development:4.4 (devel)Unsupported:1.82.02.43.23.4

User Tools

Site Tools

This translation is older than the original page and might be outdated. See what has changed.

Sidebar

jp:manual:introduction:whatsnew221

6 Zabbix 2.2.1の新機能

6.1 Webインターフェースの改善

6.1.1 アイテムキーヘルパーが翻訳

内蔵のアイテムキーから選択できるダイアログであるアイテムキーヘルパーが翻訳されました。

6.1.2 PHP gettextは必須ではない

2.2.1以降のZabbixをインストールするにあたり、PHP gettextモジュールは必須ではありません。gettextをインストールしない場合でも、Webインターフェースは通常通り動作しますが、翻訳は利用できません。

6.1.3 ZBX_HISTORY_DATA_UPKEEP定数の削除

グローバルなデータの保存期間の設定が変更されました。これにより、 [データの削除処理を有効] が無効な場合でも、ヒストリの保存期間を上書きできるようになりました。housekeeperプロセスを使用する場合、ヒストリの保存期間を設定するには、ZBX_HISTORY_DATA_UPKEEP定数ではなく、ヒストリの「データの保存期間」フィールドを使用してください。

6.1.4 トレンド無効時のヒストリのグラフ作成

あるアイテムに対するトレンド保存期間、または、グローバルなデータの保存期間でトレンドのデータの保存期間を0に設定した場合、Webインターフェースは、トレンドデータの代わりにヒストリデータを基にグラフを作成します。

6.1.5 翻訳の完了

このバージョンのリリースにあたり、以下の翻訳が完了しています。

6.1.6 翻訳の更新

  • ブラジルポルトガル語
  • フランス語
  • イタリア語
  • ロシア語
  • ウクライナ語

6.2 デーモンの改善


本ページは2014/08/05時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は、英語版のZabbix2.2マニュアルを参照してください。