Sidebar

Zabbix Summit 2022
View presentations

Table of Contents

11 ITサービス

概要

[監視データ]→[ITサービス]セクションで、ITサービスのステータスが表示されます。

既存のITサービスのリストが、それらのステータスやSLAのデータと共に表示されます。右上角のドロップダウンリストから、希望の表示期間を選択できます。

表示されるデータ:

パラメータ 説明
サービス サービ 名。
ステータス サービス ステータス:
OK - 障害なし
(トリガーの色と深刻度) - 障害とその深刻度を表示します。
理由 障 の理由を表示します(もしあれば)。
障害時間 SLA ーを表示します。緑色/赤色の比率で、利用可能/障害の割合を表します。上のバーは、SLAの残りの20%(80%~100%)を表しています。
このバーは、稼働データのグラフへのリンクを含んでいます。
SLA/SLAの許容値 現在の LA/想定されるSLAの値を表示します。現在の値が許容レベル未満の場合、赤色で表示されます。

サービス名をクリックして、[ITサービス稼働レポート]にアクセスすることもできます。

ここでは、毎日(daily)、毎週(weekly)、毎月(monthly)、毎年(yearly)ベースで、より長期間にわたるITサービス稼動データにアクセスできます。


本ページは2014/08/05時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は、英語版のZabbix2.2マニュアルを参照してください。