Sidebar

Zabbix Summit 2022
View presentations

2 分散監視

概要

[管理]→[分散監視]セクションでは、Zabbix Webインターフェースで分散監視オプション(プロキシまたはノード)を設定することができます。

右上隅のドロップダウンメニューから、プロキシまたはノード画面を切り替えることができます。

プロキシ

既存のプロキシとその詳細の一覧が表示されます。

表示データ:

名前 プ キシ名。プロキシ名をクリックすると、プロキシの設定フォームが開きます。
モード プロ キのモードが表示されます - アクティブまたはパッシブ
最新データ受信時刻(経過時間) サーバによるプロキシの最新 ータ受信時刻が表示されます。
ホスト数 プロキ による監視ホスト数が表示されます。
アイテム数 プロキシ よる監視アイテム数が表示されます。
要求パフォーマンス(vps) 要求されるプロキ の性能(1秒あたりに収集すべき値の数)が表示されます。
ホスト その ロキシによって監視されているすべてのホストがリストアップされます。ホスト名をクリックすると、ホストの設定フォームが開きます。

新しいプロキシを設定するには、右上隅の[プロキシの作成]ボタンをクリックしてください。

一括編集オプション

一覧下のドロップダウンメニューから、次の一括編集オプションを選択できます。

  • 選択を有効 – そのプロキシによって監視されているホストのステータスを「監視」に変更します。
  • 選択を無効 - そのプロキシによって監視されているホストのステータスを「監視対象外」に変更します。
  • 選択を削除 – そのプロキシを削除します。

これらのオプションを使用する時は、各プロキシの前のチェックボックスをマークした後、目的のオプションを選択して[実行]をクリックしてください。

ノード

ノードが設定されていない場合には、このスクリーンは空になり、「分散監視用に設定されていません」というメッセージが表示されます。

ノードの設定方法をご覧ください。


本ページは2014/08/05時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は、英語版のZabbix2.2マニュアルを参照してください。