Zabbix Documentation 2.2

3.04.04.45.0 (current)| In development:5.2 (devel)| Unsupported:1.82.02.22.43.23.44.2Guidelines

User Tools

Site Tools


Sidebar

jp:manual:config:items:applications

9 アプリケーション

概要

論理的なグループでアイテムをグループ化する時に、アプリケーションを使用します。

例えば、「MySQLサーバ」のアプリケーションがMySQLサーバに関する全アイテムを保持することができます(MySQLの稼働率、ディスク容量、プロセッサ負荷、1秒ごとのトランザクション、遅いクエリーなど)。

またWebシナリオをグループ化する際にも、アプリケーションを使用することができます。

アプリケーションを使用する際には、[監視]→[最新データ]から、各アプリケーションでグループ化されたアイテムおよびWebシナリオを見ることができます。

設定

アプリケーションを操作するには、最初にアプリケーションを作成して、アイテムまたはWebシナリオを当該アプリケーションにリンクしてください。

次の手順に従ってアプリケーションを作成してください。

  • [設定]→[ホストまたはテンプレート]を選択
  • 目的のホストまたはテンプレートの隣の[アプリケーション]をクリックしてください。
  • [アプリケーションの作成]をクリックしてください。
  • アプリケーション名を入力して、保存してください。

また、アイテムのプロパティのフォームで、直接新しいアプリケーションを作成することもできます。

アイテムプロパティのフォームで、アプリケーションにアイテムがリンクされます。アイテムが属する1つまたは複数のアプリケーションを選択してください。

Webシナリオの定義フォームで、アプリケーションにWebアイテムがリンクされます。シナリオが属するアプリケーションを選択してください。


本ページは2014/08/05時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は、英語版のZabbix2.2マニュアルを参照してください。