Sidebar

jp:manual:config:templates:nesting

3 階層化

概要

階層化とは、1つのテンプレートが1つ、または複数のテンプレートを包含するための方法です。

サービスやアプリケーションごとに別々のテンプレートエンティティーに分けるのは理にかなっていますが、大量のホストへのリンクを必要とするテンプレートを大量に作成することになる可能性があります。状況を合理化する方法として、複数のテンプレートをひとつの「階層化された」テンプレート内でリンクさせることができます。

階層化の利点として、1つのテンプレートをホストにリンクするだけで、リンクするテンプレートの全エンティティーを、ホストが自動的に継承することが挙げられます。

階層化されたテンプレートの設定

複数のテンプレートをリンクする場合には、最初に既存テンプレートまたは新規テンプレートで次のことを行ってください。

  • テンプレートのプロパティフォームを開きます。
  • [テンプレートとのリンク]のタブを探します。
  • [追加]をクリックして、ポップアップウインドウでリンクするテンプレートを選択します。
  • テンプレートのプロパティフォームで[保存]をクリックします。

これで、そのテンプレートに、リンクテンプレートのすべてのエンティティー(アイテム、トリガー、グラフなど)が含まれることになります。

リンクされているテンプレートのリンクを削除するには、同じフォームから[リンクを削除]ボタンまたは[リンクと保存データを削除]ボタンをクリックし、[保存]をクリックしてください。

[リンクを削除]オプションを選択すると、他のテンプレートとの関係が削除されるだけで、すべてのエンティティー(アイテム、トリガー、グラフなど)は削除されません。

[リンクと保存データを削除]オプションを選択すると、他のテンプレートとの関係とすべてのエンティティー(アイテム、トリガー、グラフなど)が削除されます。

権限の問題点

  • 管理者レベルのユーザーが、テンプレートAへの読み取り-書き込み 権限を有している一方で、階層化された設定でテンプレートAを保持するテンプレートBへの読み取り-書き込み 権限を持たない設定があるとします。この場合、テンプレートA上で作成されたアイテムで、テンプレートAのホストによって継承されますが、テンプレートBのホストによって継承されません。そのため、当該アイテムに対するトリガー作成は、テンプレートBのホスト上に対応するアイテムがないため、完全に失敗に終わります。

本ページは2014/08/05時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は、英語版のZabbix2.2マニュアルを参照してください。