Sidebar

8 スクリーン

概要

[監視]→[スクリーン]では、設定されたスクリーンまたはスライドショーがどれでも表示できます。

タイトルバーのドロップダウンリストを使用して、スクリーンとスライドショーを切り替えます。

期間のセレクタ

スクリーン/スライドショーの上のフィルターのセクションに、期間のセレクタがあります。そのセレクタで欲しい期間を容易に選択でき、グラフなどで表示されるデータに反映します。

コントロール

タイトルバーでは、次の3つのコントロールボタンが使用できます:

* {{..:..:..:..:..:assets:en:manual:web_interface:frontend_sections:monitoring:add_to_fav.png|}} - [[dashboard|ダッシュボード]]のお気に入りのウィジェットにスクリーン/スライドショーを追加します。
       * {{..:..:..:..:..:assets:en:manual:web_interface:frontend_sections:monitoring:full_window.png|}} - ブラウザウィンドウを最大にしてスクリーン/スライドショーを表示します。
       * {{..:..:..:..:..:assets:en:manual:web_interface:frontend_sections:monitoring:menu.png|}} - スライドショーのスピードを遅くしたり速くしたりします。

スクリーンの参照

スクリーンは、GET パラメータの elementid と screenname の両方で参照できます。例えば、

http://zabbix/zabbix/screens.php?screenname=Zabbix%20server

は、その名前(Zabbix server)でスクリーンをオープンします。

elementid(スクリーンID)と screenname(スクリーン名)の両方が指定されている場合は、screennameが優先されます。


本ページは2013/05/19時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は右上の「Translations of this page」から英語版を参照してください。