Sidebar

Table of Contents

7 イベント通知

概要

アイテムとトリガーをいくつか設定し終わったとすると、トリガーがステータスを変更した結果としていくつかのイベントが発生するようになり、アクションを検討するタイミングになります。

第一に、わたしたちは、トリガーやイベントのリストを四六時中見ていたくありません。障害など、相当のことが起こったときに通知を受信する方がはるかに快適です。 また、障害が発生したときは、すべての関係者にそれが知らされているかどうかかを知りたいものです。

だからこそ、通知の送信がZabbixによって提供される主要なアクションの1つになっているのです。あるイベントについて、だれが、いつ、知らせられるべきかを定義することができます。

Zabbix から通知の送受信ができるようにするには、次のことをおこないます:

アクションは、「コンディション」と「オペレーション」から構成されます。基本的にコンディション(条件)が適合したときに、オペレーションが実行されます。2つの主要なオペレーションは、メッセージ(通知)の送信とリモートコマンドの実行です。

ディスカバリや自動登録が作成したイベントには、さらに追加のオペレーションができます。追加のオペレーションには、ホストの追加や削除、テンプレートのリンクなども含まれます。


本ページは2013/05/05時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は右上の「Translations of this page」から英語版を参照してください。