Sidebar

jp:manual:web_interface:user_profile

3 ユーザープロファイル

概要

ユーザープロファイルでは、インターフェースの言語や色のテーマ、リストに表示される行数など、Zabbix フロントエンドの機能をカスタマイズすることができます。ここでおこなった変更は、そのユーザーだけに適用されます。

ユーザープロファイルの設定ファイルにアクセスするには、Zabbix のウィンドウの右上角の[プロファイル]をクリックします。

設定

[ユーザー]タブで、さまざまなユーザーの好みを設定できます。

パラメータ 説明
パスワード 新しいパスワードを入力するための2つのフィールドを表示するためには、リンクをクリックします。
言語 Zabbix インターフェースの言語を選択します。
テーマ ユーザーのプロファイルに対するインターフェースの色のテーマを選択します。
自動ログイン(1ヶ月) チェックボックスをマークすると、ユーザー名とパスワードの入力をしなくても自動的にログインします。
自動ログアウト(0 - 無効) チェックボックスをマークすると、ユーザーがN秒間何も操作しないと、自動的にログアウトします。
更新(秒) ページ内の情報の更新頻度を設定します。
ベージあたりの表示行数 1ページあたりの、リストの表示行数を設定します。より少ない行数(つまり表示するレコードが少ない)にすればするほど、読込の時間が速くなります。
ログイン後のURL ログインが正常に完了すると、このURLが自動的に表示されます。 デフォルトの [監視]→[ダッシュボード]のかわりに、例えば、[監視]→[トリガー]のURLなどにすることができます。
ユーザープロファイルの中の選択肢でいくつかの言語が使用できない場合、ウェブサーバにその言語に対応するロケールがインストールされていないということを意味します。ロケールのインストール方法については、このページの最後のリンク先を参照してください。

[メディア]タブで、ユーザーごとに、メディアタイプ、使用するアドレス、通知の配信のタイミングなど、メディアの詳細を指定することができます。

監視者レベルのユーザー(管理者と特権管理者)は自分のメディアの詳細を変更することができます。

[メッセージング]タブでグローバルな通知を設定することができます。

こちらも参照


本ページは2013/05/19時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は右上の「Translations of this page」から英語版を参照してください。