Sidebar

2 ブラウザ内のサウンド

概要

Zabbix フロントエンドで再生されるサウンドに対しては、対象のユーザーのプロファイルの[メッセージング]タブでフロントエンドメッセージングが有効になっていて、すべてのトリガーの深刻度がチェックされている必要があります。サウンドはグローバル通知のポップアップウィンドウでも有効します。

Zabbix フロントエンドのサウンドは、次のバージョンのウェブブラウザで動作が確認されており、追加の設定は必要ありません:

  • Linux版 Firefox 3.5.16
  • Linux版 Opera 11.01
  • Windows版 Google Chrome 9.0
  • Windows版 Firefox 3.5.16
  • Windows版 IE7
  • Windows版 Opera v11.01
  • Windows版 Chrome v9.0
  • Windows版 Safari v5.0 ただしこのブラウザは Quick Time Player がインストールされている必要があります。

追加の要件

Firefox v 3.5.16

Firefox ブラウザ でwavファイルを再生するために次のアプリケーションのいずれかを使用します:

  • Windows Media Player
  • Quick Time プラグイン

それから、[ツール]→[オプション][アプリケーション]の「Wave sound (audio/wav)」で、そのファイルを再生するものとしてWindows Media Playerを設定します。

Safari 5.0

Quick Time プレイヤーが必要です。

Microsoft Internet Explorer

MSIE7と MSIE8でサウンドを再生するには次のことをおこないます:

  • [ツール]→[インターネットオプション]→[拡張]でウェブページでのサウンド再生を有効にする。
  • [ツール]→[アドオン管理]でWindows Media Playerを有効にする。
  • Windows Media Player の[ツール]→[オプション]→[ファイルタイプ]でWindows audio file (wav)を有効にする。

Windows Media Player の[ツール]→[オプション]では、「パワーユーザー」または「アドミニストレータ」グループのユーザーだけが「ファイルタイプ」を使用可能です。一般ユーザーは、このタブに対するアクセス権を持っておらず、タブが見えません。

追加のもの - IEが *.wav ファイルをローカルのキャッシュディレクトリ(%userprofile%\Local Settings\Temporary Internet Files)に持っていない場合、サウンドは最初は再生されません。

既知の動作不可環境

サウンドが再生されないブラウザを次に示します:

  • Linux版 Opera 10.11

本ページは2013/05/19時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は右上の「Translations of this page」から英語版を参照してください。