Sidebar

Zabbix Summit 2022
View presentations

5 メディアタイプ

概要

[管理]→[メディアタイプ]で、メディアタイプの情報の設定とメンテナンスができます。

メディアタイプの情報には、通知の配信チャネルとしてのメディアの使用に関する一般的なガイドが含まれます。通知を送信する個別のメールアドレスなどの特定の詳細は、個別のユーザーに保存されています。

既存のメディアタイプとその詳細のリストが表示されます。

表示されるデータを次に示します:

説明 メ ィアタイプの説明。説明をクリックすると、メディアタイプの設定フォームが表示されます。
タイプ メデ アのタイプ(メール、SMSなど)が表示されます。
ステータス メディア イプのステータス - 有効、無効、が表示されます。それをクリックすると、ステータスを変更できます。
アクションで利用 そのメディアタ プが直接使用されるすべてのアクション(ドロップダウンに「次のメディアのみ使用」で選択されたもの)が表示されます。アクション名をクリックすると、アクションの設定フォームが開きます。
詳細 そ メディアタイプの詳細な情報が表示されます。

新しいメディアタイプを設定するには、右上角の[メディアタイプの作成]ボタンをクリックします。

一括編集オプション

リストの下のドロップダウンリストで、次の一括編集オプションを選択できます:

  • 選択を有効 - そのメディアタイプのステータスを「有効」に変更します。
  • 選択を無効 - そのメディアタイプのステータスを「無効」に変更します。
  • 選択を削除 - そのメディアタイプを削除します。

これらのオプションを使用するには、各メディアタイプの前のチェックボックスをマークし、必要なオプションを選択して[実行]をクリックします。


本ページは2013/05/26時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は右上の「Translations of this page」から英語版を参照してください。