Zabbix Documentation 2.0

3.04.04.4 (current)| In development:5.0 (devel)| Unsupported:1.82.02.22.43.23.44.2Guidelines

User Tools

Site Tools

This translation is older than the original page and might be outdated. See what has changed.

Sidebar

jp:manual:config:hosts:host

1 ホストの設定

概要

Zabbix フロントエンドでホストを設定するには、次のことをおこないます:

  • [設定]→[ホスト] を開く
  • 右の[作成]をクリック(または既存のホストで編集したいもののホスト名をクリック)
  • フォームの中のパラメータを入力

また、 新しいホストを作成するには、既存のホストのフォーム内の[複製]や[すべて複製]ボタンを使用することもできます。[複製]をクリックすると、そのホストのすべてのパラメータとテンプレートのリンク(テンプレートからすべてのものを保持したまま)を保存します。[すべて複製]は、それに加えて、アイテムやトリガー、グラフ、アプリケーションなどの、ホストに直接ついているものも保存します。

設定

[ホスト]タブでは、以下のような一般的なホストの属性を設定します:

パラメータ説明
ホスト名一意なホスト名を入力します。英数字、スペース、終止符(ピリオド)、アンダースコアが使用可能です。
注意:設定しようとしているホストで Zabbix エージェントが動作している場合は、Zabbix エージェントの設定ファイルのパラメータのホスト名は、ここで入力したホスト名と同じでなければなりません。パラメータ内の名前は、アクティブチェックの処理で必要になります。
表示名この名前を設定した場合、この名前がリストやマップなどで表示されます。この属性はUTF-8をサポートしています。
グループホストが属するホストグループを選択します。ホストは、少なくとも1つのホストグループに属している必要があります。
新規ホストグループ作成新たなグループを作成し、ホストにリンクすることができます。何も入力しなければ、無視されます。
インターフェース次のホストのインターフェースタイプがサポートされています:エージェント、 SNMP 、JMX 、IPMI
新しいインターフェースを追加するには、[インターフェース]ブロックの[追加]をクリックし、[IP/DNS]、[接続方法]、[ポート情報]を入力します。
注意:どのアイテムでも使用されるインターフェースは、削除できません。また、[削除]へのリンクもグレーアウトされています。
IP アドレスホストの IP アドレス(任意)
DNSホストの DNS名 (任意)
接続方法それぞれのボタンをクリックすると、エージェントからデータを取得するために何を使用するべきか、Zabbix サーバに知らせます。
IP - IPアドレスを使用してホストに接続(推奨)
DNS - DNS名を使用してホストに接続
ポートTCPポート番号。Zabbix エージェントの標準ポート番号は、10050です。
標準デフォルトのインターフェースのラジオボタンをチェックします。
プロキシによる監視ホストは、Zabbix サーバか Zabbixプロキシのどちらかで監視可能です。
(プロキシなし) - Zabbix サーバでホストを監視
プロキシ名 - [プロキシ名]で指定した Zabbix プロキシでホストを監視
ステータスホストのステータス:
有効 - ホストがアクティブで、監視可能
無効 - ホストがアクティブでないので、監視不可能

[テンプレート]タブ で、ホストへのテンプレートのリンクを設定できます。アイテム、トリガー、グラフ、アプリケーションのすべてのものが、テンプレートから継承されます。

新しいテンプレートにリンクするには、[追加]をクリックします。テンプレートのリンクを削除するには、次の2つの方法のどちらかを使用します:

  • [リンクを削除]- テンプレートのリンクを削除しますが、アイテム、トリガー、グラフは保存します。
  • [リンクと保存データを削除] - テンプレートのリンクを削除し、すべてのアイテム、トリガー、グラフを削除します。

[IPMI] タブでは、IPMI管理に関する属性を設定します。

パラメータ説明
PMI認証アルゴリズムIPMI認証アルゴリズムを選択します。
特権レベルIPMI特権レベルを選択します。
IPMIユーザー名IPMI認証のユーザー名です。
パスワードIPMI認証のパスワードです。

[マクロ]のタブでは、ホストレベルのユーザーマクロを定義します。

[ホストインベントリ]のタブでは、ホストのインベントリの情報を手入力できます。また、そのホストに対して、インベントリの自動作成を有効するか、インベントリの作成を無効にするかを選択できます。

ホストグループの設定

Zabbix フロントエンドでホストグループを設定するには、次のことをおこないます:

  • [設定]→[ホストグループ]を選択
  • 画面の右上にある[グループ作成]をクリック
  • フォームでグループのパラメータを入力

パラメータ説明
グループ名一意なホストグループ名を入力します。ホスト名は、Zabbix ノード内で一意である必要があります。
ホストこのグループに属するホストを選択します。ホストの数は、0個でも、1個、複数個でもかまいません。

本ページは2013/04/28時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は右上の「Translations of this page」から英語版を参照してください。