Sidebar

jp:manual:config:users_and_usergroups:user

1 ユーザー設定

概要

ユーザーを設定するには、次のことをおこないます:

  • [管理]→[ユーザー]を選択
  • 右のドロップダウンリストからユーザーを選択
  • [ユーザーの作成]をクリック(または、既存のユーザーを編集するにはユーザー名上でクリック)
  • フォームのユーザーの属性を編集

一般の属性

[ユーザー]タブには一般的なユーザー属性が含まれています。

パラメータ説明
エイリアス一意なユーザー名、ログイン名として使用されます。
名前ユーザーのファーストネーム。
名字ユーザーの名字。
パスワードユーザーのパスワードを入力するフィールドが2つあります。
既存のパスワード、[パスワード]ボタンをクリックして表示されるパスワードのフィールド。
グループユーザーが属する全てのユーザーグループのリスト。ユーザーグループに付随するものでどのホストグループかが決まり、そのユーザーがアクセスするホストが決まります 。グループを追加するには[追加]をクリックします。
言語Zabbix GUIの言語
テーマGUIの表示形式を定義します:
システムデフォルト - システム設定が使用されます。
Original blue - 標準の青のテーマが使用されます
Black & Blue - 代替のテーマが使用されます。 黒と青。
Dark orange - 代替のテーマが使用されます。 ダークオレンジ。
自動ログイン(1ヶ月)Zabbixにログイン情報を記憶させ、30日間自動的にログインできるようにします。そのためにブラウザのCookieが使用されます。
自動ログアウト(最低90秒)指定した秒数の間ユーザーが何も操作しないと、自動的にログアウトします(最小値は90秒)。
更新(秒)グラフ、スクリーン、プレーンテキストデータなどを対象とした更新間隔。無効にするには、0に設定します。
ベージあたりの表示行数1ページあたりリストで何行を表示するかを決定できます。
ログイン後のURL ログインが正常に完了すると、指定したURLが自動的に表示されます。 例えば、トリガーページのステータスを表示するといった指定をします。

ユーザーメディア

[メディア]タブで、そのユーザーに定義されているすべてのメディアが一覧で表示されます。メディアは通知の配信に使用されます。そのユーザーにメディアを割り当てるには[追加]をクリックします。

メディアタイプの設定の詳細は、メディアタイプのセクションを参照してください。

パーミッション

[パーミッション]タブでは次の情報が含まれています:

  • ユーザーの種類(Zabbix ユーザー、Zabbix 管理者、Zabbix 特権管理者)。ユーザーはその種類を変更することはできません。
  • アクセスするホストグループとホスト。「Zabbixユーザー」と「Zabbix 管理者」ユーザーは、デフォルトではどのホストグループおよびホストにもアクセス権を持っていません。アクセス権を得るには、そのユーザーを個別のホストグループやホストにアクセス権を持つユーザーグループに属させる必要があります。

詳細はユーザーパーミッションのページを参照してください。