Zabbix Documentation 2.0

3.04.05.0 (current)| In development:5.2 (devel)| Unsupported:1.82.02.22.43.23.44.24.4Guidelines

User Tools

Site Tools


Sidebar

jp:manual:web_interface:user_profile:global_notifications

1 グローバル通知

概要

グローバル通知は、現在 Zabbix フロントエンドの画面上で発生している障害を表示する方法です。

グローバル通知なしでは、現在発生している問題に関する情報を表示しない「トリガーのステータス」または「ダッシュボード」のページより、他のいくつか場所での動作しかありません。グローバル通知は、いまどこにいるかとは関係なくこの情報を表示します。

グローバル通知はメッセージの表示とサウンド再生の両方を伴います。

設定

グローバル通知は、プロファイル設定の[監視]タブでユーザー毎に有効にできます。

パラメータ 説明
フロントエンドメッセージング グローバル通知を有効にするには、チェックボックスをマークします。
メッセージタイムアウト メッセージの表示時間を設定できます。デフォルトでは、メッセージは画面上で60秒間表示されます。
サウンド再生 サウンドの再生時間を設定できます。
一度だけ - サウンドは1度だけ、全部を再生します。
10秒 - 10秒間サウンドが再生されます。
メッセージタイムアウト - サウンドはメッセージが表示されている間繰り返し再生されます。
トリガーの深刻度 グローバル通知とサウンドがアクティベイトされるトリガーの深刻度を設定できます。また、さまざまな深刻度に対してそれぞれ適切なサウンドを選択することもできます。
深刻度が何もマークされていなければ、メッセージは何も表示されません。
また、リカバリメッセージは、マークされた深刻度だけで表示されます。したがって、[復旧]と[致命的な障害]にマークをした場合、グローバル通知は、深刻度[致命的な障害]のトリガーの、障害と復旧で表示されます。

グローバルメッセージの表示

上記のメッセージのように、右手側のフローティングのセクションに表示されます。このセクションは垂直に蓄積できます。

このセクションでは、いくつかのコントロールが使用可能です:

  • [移動]ボタンで垂直に並ぶセクションの再配置ができます。セクションのヘッダをドラッグしても、同じとができます;
  • [スヌーズ]ボタンで、現在アクティブな警告音を止めることができます。
  • [ミュート]/[ミュートを解除]ボタンで、警告音の再生とストップを切り替えられます。
  • [クリア]ボタンで、現在見えているメッセージをすべて削除します。

本ページは2013/05/19時点の原文を基にしておりますので、内容は必ずしも最新のものとは限りません。
最新の情報は右上の「Translations of this page」から英語版を参照してください。