Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

zabbix_get

Section: User Commands (1)
Updated: 2021-06-01
インデックス メインコンテンツに戻る


 

名前

zabbix_get - Zabbix get ユーティリティ  

概要

zabbix_get -s host-name-or-IP [-p port-number] [-I IP-address] [-t timeout] -k item-key zabbix_get -s host-name-or-IP [-p port-number] [-I IP-address] [-t timeout] --tls-connect cert --tls-ca-file CA-file [--tls-crl-file CRL-file] [--tls-agent-cert-issuer cert-issuer] [--tls-agent-cert-subject cert-subject] --tls-cert-file cert-file --tls-key-file key-file [--tls-cipher13 cipher-string] [--tls-cipher cipher-string] -k item-key zabbix_get -s host-name-or-IP [-p port-number] [-I IP-address] [-t timeout] --tls-connect psk --tls-psk-identity PSK-identity --tls-psk-file PSK-file [--tls-cipher13 cipher-string] [--tls-cipher cipher-string] -k item-key zabbix_get -h zabbix_get -V  

説明

zabbix_getは、Zabbix エージェントからデータを取得するためのコマンド ライン ユーティリティです。 

オプション

-s, --host host-name-or-IP
ホスト名またはホストのIP アドレスを指定します。

-p, --port port-number
ホスト上で動作するエージェントのポート番号を指定します。 デフォルトは 10050 です。

-I, --source-address IP-address
ソース IP アドレスを指定します。

-t, --timeout seconds
タイムアウトを指定します。 有効な範囲: 1 ~ 30 秒 (デフォルト: 30)

-k, --key item-key
値を取得するアイテムのキーを指定します。

--tls-connect value
エージェントへの接続方法。

 

接続方法の値:

unencrypted
暗号化せずに接続 (デフォルト)

psk
TLS と事前共有キーを使用して接続

cert
TLS と証明書を使用して接続

--tls-ca-file CA-file
ピア証明書検証用の最上位 CA 証明書を含むファイルのフルパス。

--tls-crl-file CRL-file
失効した証明書を含むファイルのフルパス。

--tls-agent-cert-issuer cert-issuer
許可されたエージェント証明書の発行者。

--tls-agent-cert-subject cert-subject
許可されたエージェント証明書のサブジェクト。

--tls-cert-file cert-file
証明書または証明書チェーンを含むファイルのフルパス。

--tls-key-file key-file
秘密鍵を含むファイルのフルパス。

--tls-psk-identity PSK-identity
PSK ID文字列。

--tls-psk-file PSK-file
事前共有キーを含むファイルのフルパス。

--tls-cipher13 cipher-string
TLS 1.3 の OpenSSL 1.1.1 以降の暗号文字列。 デフォルトの暗号スイート選択基準をオーバーライドします。 OpenSSLのバージョンが 1.1.1 未満の場合、このオプションは使用できません。

--tls-cipher cipher-string
GnuTLS 優先度文字列 (TLS 1.2 以降の場合) または OpenSSL 暗号文字列 (TLS 1.2 のみ)。 デフォルトの暗号スイート選択基準をオーバーライドします。

-h, --help
ヘルプを出力して終了する。

-V, --version
バージョン情報を出力して終了する。

 

zabbix_get -s 127.0.0.1 -p 10050 -k "system.cpu.load[all,avg1]"
zabbix_get -s 127.0.0.1 -p 10050 -k "system.cpu.load[all,avg1]" --tls-connect cert --tls-ca-file /home/zabbix/zabbix_ca_file --tls-agent-cert-issuer "CN=Signing CA,OU=IT operations,O=Example Corp,DC=example,DC=com" --tls-agent-cert-subject "CN=server1,OU=IT operations,O=Example Corp,DC=example,DC=com" --tls-cert-file /home/zabbix/zabbix_get.crt --tls-key-file /home/zabbix/zabbix_get.key
zabbix_get -s 127.0.0.1 -p 10050 -k "system.cpu.load[all,avg1]" --tls-connect psk --tls-psk-identity "PSK ID Zabbix agentd" --tls-psk-file /home/zabbix/zabbix_agentd.psk
 

参照

ドキュメント https://www.zabbix.com/manuals

zabbix_agentd(8), zabbix_proxy(8), zabbix_sender(1), zabbix_server(8), zabbix_js(1), zabbix_agent2(8), zabbix_web_service(8)  

著者

Alexei Vladishev <[[email protected]]{.__cf_email__cfemail="254449405d655f4447474c5d0b464a48"}>


 

インデックス

名前

概要

説明

オプション

接続方法の値

参照

著者


This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 08:42:29 GMT, June 11, 2021