Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

user.create

説明

object user.create(object/array users)

このメソッドで新しいユーザーを作成できます。

このメソッドはSuper adminユーザータイプでのみ使用できます。 メソッドを呼び出す権限は、ユーザーロール設定で取り消すことができます。 詳細についてはユーザーの役割を参照してください。

ユーザーパスワードの強度はAuthenticationAPIによって定義されたパスワードポリシールールに従って検証されます。 詳細についてはAuthentication APIを参照してください。

パラメータ

(object/array) ユーザー作成

このメソッドは標準ユーザープロパティに加えて、次のパラメーターを受け入れます。

パラメータ タイプ 説明
passwd
(必須)
string ユーザーのパスワード

LDAPアクセス権を持つグループにのみユーザーが追加される場合は省略できます
usrgrps
(必須)
array ユーザーを追加するユーザーグループ

ユーザーグループにはusrgrpidプロパティを定義する必要があります。
medias array 作成するユーザーmedia

戻り値

(object) useridsプロパティの下で作成されたユーザーのIDを含むオブジェクトを返します。 返されるIDの順序は、渡されたユーザーの順序と一致します。

ユーザー作成

新しいユーザーを作成し、ユーザーグループに追加して、新しいメディアを作成します。

Request:

{
           "jsonrpc": "2.0",
           "method": "user.create",
           "params": {
               "username": "John",
               "passwd": "Doe123",
               "roleid": "5",
               "usrgrps": [
                   {
                       "usrgrpid": "7"
                   }
               ],
               "medias": [
                   {
                       "mediatypeid": "1",
                       "sendto": [
                           "[email protected]"
                       ],
                       "active": 0,
                       "severity": 63,
                       "period": "1-7,00:00-24:00"
                   }
               ]
           },
           "auth": "038e1d7b1735c6a5436ee9eae095879e",
           "id": 1
       }

Response:

{
           "jsonrpc": "2.0",
           "result": {
               "userids": [
                   "12"
               ]
           },
           "id": 1
       }

参照

ソース

CUser::create() in ui/include/classes/api/services/CUser.php.