This is a translation of the original English documentation page. Help us make it better.

Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

13 Zabbix 6.0.8 の新機能

月の省略文字が大文字に

"月"がフロントエンドでは大文字の"M"で省略されるようになりました。 以前は小文字の"m"で省略されていたので、"分"の省略と重複していました。

TimescaleDB 2.7 サポート

TimescaleDB でサポートされる最大バージョンは 2.7 になりました。

テンプレート

新しいテンプレートOPNsense by SNMPが利用可能になりました。

このテンプレートを使用するには:

  • 新規インストールの場合は設定テンプレート
  • 以前のバージョンからアップグレードする場合は、Zabbix Git リポジトリから新しいテンプレートをダウンロードするか、ダウンロードした最新バージョンzabbixのテンプレートディレクトリで見つけることができます。 次に設定テンプレート で手動で Zabbix にインポートします。

RHEL パッケージの名前が変更されました

安定した RHEL パッケージは、名前に"リリース"という単語が追加されました。

ネーミング パッケージ名
zabbix-agent-6.0.7-1.el9.x86_64.rpm
zabbix-agent-6.0.8-release1.el9.x86_64.rpm

この変更に伴う機能の変更はありません。

これは、6.0.9 で開始される予定のマイナー バージョン (つまり 6.0.x) リリース候補のパッケージを提供するための準備として必要です。 命名の変更により、システムで安定したリポジトリと不安定なリポジトリの両方が有効になっている場合、リポジトリの更新が正しい順序で受信されるようになります。 この命名の変更は、RHEL パッケージのみを対象としています。