Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

14 Zabbixでのホストインターフェース検出

概要

ホストのZabbixフロントエンドで設定されているすべてのインターフェースを検出することができます。

アイテムキー

ディスカバリルールで使用するアイテムは以下です。

zabbix[host,discovery,interfaces]

内部アイテムです。 このアイテムはZabbixサーバー3.4以降でサポートされています。

このアイテムは、次のようなインターフェースの説明を含むJSONを返します。

  • IPアドレス/DNSホスト名("接続先"ホスト設定によって異なります)
  • ポート番号
  • インターフェースタイプ (Zabbixエージェント, SNMP, JMX, IPMI)
  • デフォルトのインターフェースかどうか
  • バルクリクエスト機能が有効か - SNMPインターフェイスの場合のみ

例:

[{"{#IF.CONN}":"192.168.3.1","{#IF.IP}":"192.168.3.1","{#IF.DNS}":"","{#IF.PORT}":"10050","{#IF.TYPE}":"AGENT","{#IF.DEFAULT}":1}]  

複数のインターフェースを使用する場合、JSONのレコードは次の順序で並べられます。

  • インターフェースタイプ
  • デフォルト - デフォルトのインターフェイスは、それ以外のインターフェイスの前に配置されます。
  • インターフェースID (昇順)

サポートされているマクロ

次のマクロはディスカバリルールフィルターおよびアイテム、トリガー、グラフのプロトタイプでの使用がサポートされています。

マクロ 説明
{#IF.CONN} インターフェースのIPアドレスまたはDNSホスト名
{#IF.IP} インターフェースのIPアドレス
{#IF.DNS} インターフェースのDNSホスト名
{#IF.PORT} インターフェースのポート番号
{#IF.TYPE} インターフェースタイプ ("AGENT", "SNMP", "JMX", or "IPMI").
{#IF.DEFAULT} インターフェイスのデフォルトステータス:
0 - デフォルトではない
1 - デフォルトインターフェイス
{#IF.SNMP.BULK} インターフェイスのSNMP一括処理ステータス:
0 - 無効
1 - 有効
このマクロはインターフェイスタイプが"SNMP"の場合にのみ返されます。