Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

15 modbus.getパラメーター

概要

以下の表にmodbus.get[] itemパラメーターの詳細を示します。

パラメータ

パラメータ 説明 デフォルト
endpoint protocol://connection_stringとして定義されたエンドポイントのプロトコルとアドレス

可能なプロトコル値:rtu,ascii(エージェント2のみ),* tcp

接続文字列形式:

with
tcp* - address:port
シリアルライン付き:rtu,ascii - port_name:speed:params
where
'speed' - 1200, 9600など
'params' - データビット(5、6、7、または8)、パリティ(n、eまたはo、なし/偶数/奇数)、ストップビット(1または2)
protocol: none

rtu/ascii protocol:
port_name: none
speed: 115200
params: 8n1

tcp protocol:
address: none
port: 502
slave id 対象となるデバイスのModbusアドレス(1〜247)MODBUSメッセージング実装ガイド(23ページ)

tcpデバイス( GWではありません)フィールドを無視します
serial:1

tcp: 255 (0xFF)
2
function サポートされている関数の値または空白:

1 - コイルの読み取り
2 - ディスクリート入力の読み取り
3 - 保持レジスタの読み取り
4 - 入力レジスタの読み取り
empty 3
address 最初のレジストリ、コイル、または入力のアドレス

'function'が空の場合、'address'は次の範囲内である必要があります。
Coil - 00001 - 09999
Discrete input - 10001 - 19999
Input register - 30001 - 39999
Holding register - 40001 - 49999

'function'が空でない場合、'address'フィールドは0から65535までで、そのまま使用されます(PDU)
functionが空白: 00001

functionが空白以外: 0
9999
count デバイスから読み取られるシーケンスされた'type'の数。

コイルまたはディスクリート入力の場合は'type'=1bit
その他の場合:(count * type)/ 2 = real 読み取るレジスタの数
'offset'が0でない場合、値は'実際の数'に追加されます。
'実際の数'の許容範囲は1:65535です。
1 2
type データ型:

読み取りコイルおよび読み取りディスクリート入力の場合 - bit

読み取り保持レジスタおよび読み取り入力レジスタの場合:
int8 - 8bit
uint8 - 8bit(符号なし)
int16 - 16bit
uint16 - 16bit(符号なし)
int32 - 32bit
uint32 - 32bit(符号なし)
float - 3bit
uint64 - 64bit(符号なし)
double - 64bit
bit
uint16
uint64
endianness エンディアンタイプ:
be - ビッグエンディアン
le - リトルエンディアン
mbe - ミッドビッグエンディアン
mle - ミッドリトルエンディアン

制限:
1ビットの場合 - be
8ビットの場合 - be,le
16ビットの場合 - be,le
be le
offset 'address'から始まるレジスタの数。その結果は破棄されます。

各レジスタのサイズは16ビットです(ランダム読み取りアクセスをサポートしない機器をサポートするため)
0 4