Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

regexp.update

説明

object regexp.update(object/array regularExpressions)

このメソッドで、既存のグローバル正規表現を更新できます。

このメソッドはSuper adminユーザータイプでのみ使用できます。 メソッドを呼び出す権限は、ユーザーロール設定で取り消すことができます。 詳細についてはユーザーの役割を参照してください。

パラメータ

(object/array) 更新される正規表現のプロパティ

regexpidプロパティはオブジェクトごとに定義する必要があり、すべてのプロパティはオプションです。 渡されたプロパティのみが更新され、他のプロパティは変更されません。

このメソッドは標準プロパティに加えて、次のパラメーターを受け入れます。

パラメータ タイプ 説明
expressions array Expressionsオプション

戻り値

(object) regexpidsプロパティの下にある更新された正規表現のIDを含むオブジェクトを返します。

ファイルシステムディスカバリのグローバル正規表現更新

Request:

{
           "jsonrpc": "2.0",
           "method": "regexp.update",
           "params": {
             "regexpid": "1",
             "name": "File systems for discovery",
             "test_string": "",
             "expressions": [
               {
                 "expression": "^(btrfs|ext2|ext3|ext4|reiser|xfs|ffs|ufs|jfs|jfs2|vxfs|hfs|apfs|refs|zfs)$",
                 "expression_type": "3",
                 "exp_delimiter": ",",
                 "case_sensitive": "0"
               },
               {
                 "expression": "^(ntfs|fat32|fat16)$",
                 "expression_type": "3",
                 "exp_delimiter": ",",
                 "case_sensitive": "0"
               }
             ]
           },
           "auth": "700ca65537074ec963db7efabda78259",
           "id": 1
       }

Response:

{
           "jsonrpc": "2.0",
           "result": {
               "regexpids": [
                   "1"
               ]
           },
           "id": 1
       }

ソース

CRegexp::update() in ui/include/classes/api/services/CRegexp.php.