Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

1 メッセージの送信

概要

メッセージの送信は、障害について人々に通知する最良の方法の 1 つです。 これが、Zabbix が提供する主要なアクションの 1 つである理由です。

設定

Zabbix から通知を送受信できるようにするには、次のことを行う必要があります。

ディスカバリ、アクティブ エージェントの自動登録、または内部イベントなどの非トリガー イベントの通知を受け取りたい場合は、ユーザー メディア設定でデフォルトのトリガー深刻度 ('未分類') を必ず チェックします。

Zabbix は、イベントを生成したホストに対して少なくとも'読み取り'権限を持つユーザーにのみ通知を送信します。 トリガー式の少なくとも 1 つのホストにアクセスできる必要があります。

エスカレーション を使用して、メッセージを送信するためのカスタム シナリオを設定できます。

Zabbix は UTF-8 データを送信するため、Zabbix から電子メールを正常に受信して読み取るには、電子メール サーバー/クライアントが標準の'SMTP/MIME e-mail'フォーマットをサポートしている必要があります。(件名がASCII文字のみの場合はUTF-8 エンコードされません)メッセージの件名と本文は'SMTP/MIME e-mail'フォーマットの標準に従って base64 でエンコードされています。

全マクロ展開後のメッセージ制限は、リモートコマンドのメッセージ制限と同じです。

メッセージの追跡

監視データ → 障害 で送信されたメッセージのステータスを表示できます。

アクション 列には、実行されたアクションに関する要約情報が表示されます。 緑の数字は送信されたメッセージを表し、赤の数字は失敗したメッセージを表します。 進行中 は、アクションが開始されていることを示します。 Failed は、正常に実行されたアクションがないことを示します。

イベント時間をクリックしてイベントの詳細を表示すると、イベントによって送信された (または送信されなかった) メッセージの詳細を含む メッセージ アクション ブロックも表示されます。

レポート → アクションログ では、アクションが設定されているイベントに対して実行されたすべてのアクションの詳細が表示されます。