Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

triggerprototype.delete

説明

object triggerprototype.delete(array triggerPrototypeIds)

このメソッドを使用すると、トリガー プロトタイプを削除できます。

このメソッドはAdminおよびSuper adminユーザータイプでのみ使用できます。 メソッドを呼び出す権限は、ユーザーロール設定で取り消すことができます。 詳細についてはユーザーの役割を参照してください。

パラメータ

(array) 削除するトリガー プロトタイプの ID

戻り値

(object) triggerids プロパティの下で削除されたトリガー プロトタイプの ID を含むオブジェクトを返します。

複数のトリガー プロトタイプ削除

2 つのトリガー プロトタイプを削除します。

Request:

{
           "jsonrpc": "2.0",
           "method": "triggerprototype.delete",
           "params": [
               "12002",
               "12003"
           ],
           "auth": "3a57200802b24cda67c4e4010b50c065",
           "id": 1
       }

Response:

{
           "jsonrpc": "2.0",
           "result": {
               "triggerids": [
                   "12002",
                   "12003"
               ]
           },
           "id": 1
       }

ソース

CTriggerPrototype::delete() in ui/include/classes/api/services/CTriggerPrototype.php.