Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

6 戻り値のエンコード

Zabbixサーバーは、UTF8エンコーディングで返されるすべてのテキスト値を想定しています。 これは、zabbixエージェント、ssh、telnetなどのあらゆるタイプのチェックに関連しています。

監視対象のさまざまなシステム/デバイスおよびチェックで、値に非ASCII文字が返される場合があります。 このような場合、ほとんどすべてのzabbixキーには、追加のアイテムキーパラメータ - <encoding> が含まれています。 このキーパラメータはオプションですが、戻り値がUTF8エンコーディングではなく、非ASCII文字が含まれている場合は指定する必要があります。 指定していないと結果が予期せぬ値になる可能性があります。

このような場合のさまざまなデータベースバックエンドでの動作の説明は次のとおりです。

MySQL

少なくともMySQLバージョン5.1.61では、値に非UTF8エンコーディングの非ASCII文字が含まれている場合、この文字と次の文字は、データベースが値を格納するときに破棄されます。 警告メッセージはzabbix_server.logに書き込まれません。

PostgreSQL

少なくともPostgreSQLバージョン9.1.3では、値に非UTF8エンコーディングの非ASCII文字が含まれている場合、SQLクエリが失敗し(PGRES_FATAL_ERROR:ERROR invalid byte sequence for encoding)データは保存されません。 適切な警告メッセージがzabbix_server.logに書き込まれます。