Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

Table of Contents

11 値のキャッシュ

概要

トリガー式、計算 item 、一部のマクロの計算を高速化するために、Zabbix server では値キャッシュオプションが
サポートされています。

このインメモリキャッシュは、データベースに直接SQLを呼び出す代わりに、過去のデータへのアクセスに使用することができます。
過去の値がキャッシュに存在しない場合、不足分の値はデータベースから要求され、それに応じてキャッシュが更新されます。

値キャッシュ機能を有効にするために、オプションの ValueCacheSize パラメータが Zabbix server の
configuration ファイルでサポートされています。

値キャッシュを監視するために、2つの内部 item がサポートされています。zabbix[vcache,buffer,<mode>]
zabbix[vcache,cache,<parameter>] です。詳細は、internal itemsを参照してください。