Sidebar

Zabbix Summit 2022
View presentations

6 不安定版リリース

概要

マイナー Zabbix バージョン (つまりZabbix 6.0.x) リリース候補のパッケージは、Zabbix 6.0.9 以降で提供されます。

以下の手順は、不安定版Zabbixリリース リポジトリを有効にするためのものです (デフォルトでは無効)。

最初に、最新の zabbix-release パッケージをインストールまたは更新します。 システムで rc パッケージを有効にするには、次の手順を実行します。

Red Hat Enterprise Linux

/etc/yum.repos.d/zabbix.repo ファイルを開き、zabbix-unstable レポジトリに対して enabled=1 を設定します。

[zabbix-unstable]
       name=Zabbix Official Repository (unstable) - $basearch
       baseurl=https://repo.zabbix.com/zabbix/5.5/rhel/8/$basearch/
       enabled=1
       gpgcheck=1
       gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-ZABBIX-A14FE591

Debian/Ubuntu

/etc/apt/sources.list.d/zabbix.list を開き、"Zabbix unstable repository" セクション下のコメントを外します。

# Zabbix unstable repository
       deb https://repo.zabbix.com/zabbix/5.5/debian bullseye main
       deb-src https://repo.zabbix.com/zabbix/5.5/debian bullseye main

SUSE

/etc/zypp/repos.d/zabbix.repo ファイルを開き、zabbix-unstable レポジトリに対して enable=1 を設定します。

[zabbix-unstable]
       name=Zabbix Official Repository
       type=rpm-md
       baseurl=https://repo.zabbix.com/zabbix/5.5/sles/15/x86_64/
       gpgcheck=1
       gpgkey=https://repo.zabbix.com/zabbix/5.5/sles/15/x86_64/repodata/repomd.xml.key
       enabled=1
       update=1