Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

Table of Contents

5 式マクロ

概要

式マクロは、式の計算に役立ちます。 内部のすべてのマクロを展開し、結果の式を評価することによって計算されます。

式マクロには特別な構文があります:

{?EXPRESSION}

{HOST.HOST<1-9>} および {ITEM.KEY<1-9>} マクロは、式マクロ内でサポートされています。 {ITEM.KEY<1-9>}マクロは、Zabbix 6.0.9以降、式マクロでサポートされています。

使用法

次の場所で使用可能です。

  • グラフ名
  • マップ要素のラベル
  • マップシェープラベル
  • マップリンクラベル

次のセットから1つの関数のみ式マクロとして使用できます: avg,last,max,min 例:

{?avg(/{HOST.HOST}/{ITEM.KEY},1h)}

{?last(/host/item1)/last(/host/item2)}, {?count(/host/item1,5m)} , {?last(/host/item1)*10} 等の式は前述の場所で機能しません。

ただし、

- トリガーイベント名
       - トリガーベースの通知とコマンド
       - 障害の更新通知とコマンド

では複雑な式を使用できます。 例:

{?trendavg(/host/item1,1M:now/M)/trendavg(/host/item1,1M:now/M-1y)*100}

参照: