Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

1 MySQL の推奨 UnixODBC 設定

インストール

*** Red Hat Enterprise Linux/CentOS**:
       
       # yum install mysql-connector-odbc
       
       ***Debian/Ubuntu**:

対応するプラットフォームのデータベースドライバをダウンロードするには、MySQL documentationを参照し、
対応するプラットフォーム用の必要なデータベースドライバをダウンロードしてください。

いくつかの追加情報について、installing unixODBCを参照してください。

設定

ODBCの設定は、odbcinst.iniodbc.ini ファイルを編集することによって行われます。
これらの設定ファイルは、/etc フォルダーにあります。odbcinst.ini ファイルが存在しない場合があり、
この場合は手動で作成する必要があります。

odbcinst.ini

[mysql]
       Description = General ODBC for MySQL
       Driver      = /usr/lib64/libmyodbc5.so
       Setup       = /usr/lib64/libodbcmyS.so 
       FileUsage   = 1

以下のodbc.iniの設定パラメータの例をご検討ください。

  • IP接続の例:
[TEST_MYSQL]                                                     
       Description = MySQL database 1                                   
       Driver  = mysql                                                  
       Port = 3306                                                      
       Server = 127.0.0.1
  • IP接続とクレデンシャルを使用した場合の例です。デフォルトでZabbixデータベースを使用します。
[TEST_MYSQL_FILLED_CRED]                       
       Description = MySQL database 2                 
       Driver  = mysql                                
       User = root                                    
       Port = 3306                                    
       Password = zabbix                           
       Database = zabbix                             
       Server = 127.0.0.1                             

ソケットを使用した接続とクレデンシャルを使用した例です。デフォルトでは、Zabbixデータベースを使用します。

[TEST_MYSQL_FILLED_CRED_SOCK]                  
       Description = MySQL database 3                 
       Driver  = mysql                                
       User = root                                    
       Password = zabbix                           
       Socket = /var/run/mysqld/mysqld.sock           
       Database = zabbix

その他の設定パラメータオプションは、MySQL official documentationのウェブページを参照してください。