Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

2 アクション

概要

イベント (通知の送信など) の結果として何らかの操作を実行する場合は、アクションを設定する必要があります。

アクションは、サポートされているすべてのタイプのイベントに応答して定義できます。

  • トリガーアクション - トリガーのステータスが OK から PROBLEM に変化または戻ったとき
  • サービスアクション - サービス ステータスが OK から PROBLEM に変化または戻ったとき
  • ディスカバリアクション - ネットワークディスカバリが行われるとき
  • 自動登録アクション - 新しいアクティブなエージェントが自動登録されたとき (または登録済エージェントのホストメタデータが更新された)
  • 内部アクション - アイテムがサポートされなくなった、またはトリガーが不明な状態になったとき

アクションの構成

アクションを構成するには、次の手順を実行します。

  • 設定 -> アクション に移動し、サブメニューから登録したいアクション タイプを選択します (移動後にタイトル ドロップダウンで別のタイプに切り替えることもできます)
  • アクションの作成をクリックします
  • アクションに名前を付けます
  • 操作の実行条件 を設定します
  • 実行内容 を設定します

Note サービス アクションは サービス アクション セクションで構成できます。

一般的なアクション属性:

必須入力フィールドには赤いアスタリスクが付いています。

パラメータ 説明
名前 一意なアクション名
計算のタイプ 複数のアクション条件がある場合の評価 オプション を選択します:
And - すべての条件が満たされている必要があります
** Or** - 1 つの条件が満たされれば可
And/Or - 2 つの組み合わせ: 異なる条件タイプの AND と同じ条件タイプの OR
カスタム式 - ユーザー アクション条件を評価するための定義された計算式。
実行条件 アクション条件リスト
追加をクリックして新しい 実行条件を追加します。
有効 チェックボックスをマークしてアクションを有効にします。 しない場合は無効になります。