Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

4 一括更新

概要

いくつかのテンプレートの属性を一度に変更したい場合があります。 個々のテンプレートを開いて編集する代わりに、一括更新機能を使用できます。

一括更新手順

次の手順で一部のテンプレートを一括更新します。

  • テンプレート一覧で更新したいテンプレートの前にあるチェックボックスにチェックを入れる
  • 一括更新をクリック
  • 更新が必要な属性 (テンプレート,タグ,マクロまたは値のマッピング) を含むタブに移動します。
  • 更新する属性のチェックボックスをマークして、新しい値を入力します

テンプレートリンケージ更新の各ボタンを選択すると、次のオプションが利用可能になります。

  • リンク - リンクする追加のテンプレートを指定
  • 置換 - テンプレートにリンクされていたリンクを解除しながら、新しくリンクするテンプレートを指定
  • リンクを削除 - リンクを解除するテンプレートを指定

リンク/リンク解除するテンプレートを指定するには、一致するテンプレートを提供するドロップダウンが表示されるまで、オートコンプリート フィールドにテンプレート名を入力し始めます。 下にスクロールして、必要なテンプレートを選択します。

リンク削除時にクリア オプションを使用すると、以前にリンクされたテンプレートのリンクを解除できるだけでなく、それらから継承されたすべての要素 (アイテム、トリガーなど) を削除することもできます。

ホストグループのチェックボックスを選択すると、次のオプションが利用可能になります。

  • 追加 - 既存のホスト グループから追加のホスト グループを指定したり、テンプレートに完全に新しいホスト グループを入力したりできます
  • 置換 - 既存のホスト グループからテンプレートを削除し、このフィールドで指定されたもの (既存または新しいホスト グループ) に置き換え
  • 削除 - テンプレートから特定のホスト グループを削除

これらのフィールドはオートコンプリートです。入力を開始すると、一致するホスト グループのドロップダウンが表示されます。 ホストグループが新しい場合は、ドロップダウンの文字列の後に (new) で示されます。 下にスクロールして選択します。

ユーザー マクロ、{INVENTORY.*} マクロ、{HOST.HOST}、{HOST.NAME}、{HOST.CONN}、{HOST.DNS}、{HOST.IP}、{HOST.PORT}、および {HOST. ID} マクロはタグでサポートされています。 名前が同じで値が異なるタグは重複とは見なされず、同じテンプレートに追加できることに注意してください。

マクロのチェックボックスを選択すると、次のオプションを持つボタンを使用できます。

  • 追加 - テンプレートに追加のユーザー マクロを指定できます。 既存の設定を上書 チェックボックスがチェックされている場合、指定されたマクロ名の値、タイプ、および説明が更新されます。 オフにすると、その名前のマクロがテンプレートに既に存在する場合、更新されません。
  • 更新 - このリストで指定されたマクロの値、タイプ、および説明を置き換えます。 未設定時に追加 チェックボックスがチェックされている場合、テンプレートに存在しなかったマクロは新しいマクロとして追加されます。 オフにするとテンプレートに既に存在するマクロのみが更新されます。
  • 削除 - 指定したマクロをテンプレートから削除します。 選択したものを除く ボックスがチェックされている場合、リストで選択されている以外のすべてのマクロが削除されます。 チェックを外すと、リストで選択されたマクロのみが削除されます。
  • すべて削除 - テンプレートからすべてのユーザー マクロを削除します。 すべてのマクロを削除することを確認 チェックボックスがチェックされていない場合、すべてのマクロの削除を確認するポップアップ ウィンドウが開きます。

値のマッピングのチェックボックスを選択すると、次のオプションを持つボタンを使用できます。

  • 追加 - テンプレートに値マップを追加します。 既存の設定を上書 にチェックすると、この名前の値マップのすべてのプロパティが更新されます。 オフの場合、その名前の値マップが既に存在する場合、更新されません。
  • 更新 - 既存の値マップを更新します。 未設定時に追加 をチェックすると、テンプレートに存在しなかった値マップは新しい値マップとして追加されます。 オフにするとテンプレートに既に存在する値マップのみが更新されます。
  • 名前変更 - 既存の値マップに新しい名前を付けます
  • 削除 - 指定された値マップをテンプレートから削除します。 選択したものを除く をチェックすると、指定されたもの以外のすべての値マップが削除されます。
  • すべて削除 - テンプレートからすべての値マップを削除します。 すべての値のマッピングを削除することを確認 チェックボックスがマークされていない場合、削除の確認を求めるポップアップ ウィンドウが開きます。

必要な変更がすべて完了したら更新 をクリックすると、選択したすべてのテンプレートの属性が更新されます。