Sidebar

Zabbix Summit 2022
Register for Zabbix Summit 2022

> Value map object

次のオブジェクトは、valuemapAPIに直接関連しています。

Value map

value map オブジェクトには次のプロパティがあります。

プロパティ タイプ 説明
valuemapid string (読込専用) バリューマップのID
hostid
(必須)
id バリューマップのホストID
name
(必須)
string バリューマップの名前
mappings
(必須)
array 現在のバリューマップのバリューマッピング。 マッピングオブジェクトは以下で詳細に説明します
uuid string インポートされたバリューマップを既存のバリューマップにリンクするために使用されるユニバーサル一意識別子。 テンプレートのバリューマップにのみ使用されます。 指定されていない場合は自動生成されます。

更新操作の場合、このフィールドは読み取り専用です。

Value mappings

value mappings オブジェクトは、バリューマップのバリューマッピングを設定します。 以下のプロパティがあります。

プロパティ タイプ 説明
type integer マッピングマッチタイプ。タイプが0、1、2、3、4の場合、 valueフィールドを空にすることはできません。タイプ5の場合、valueフィールドは空にする必要があります。

可能な値:
0 -(デフォルト)完全一致
1 - 値が大きいか等しい場合にマッピングが適用1;
2 - 値が小さいか等しい場合にマッピングが適用1;
3 - カンマ文字で区切られた複数の範囲を定義でき、値が範囲内の場合にマッピングが適用^ 1 ^;
4 - 値が正規表現と一致する場合マッピングが適用2;
5 - デフォルト値。マッピングは一致するものが見つからなかった場合に適用
value
(必須)
string 元の値

タイプ"デフォルト"のマッピングには不要
newvalue
(必須)
string 元の値がマップされる値

1 値のタイプが"numeric unsigned","numeric float"のアイテムでのみサポートされます.
2 値のタイプが"character"のアイテムでのみサポートされます.